美杉 北畠神社へ

昨日は午後から時間が出来たので、美杉の北畠神社へドライブ。

南北朝の時代から伊勢の国を支えた北畠氏。

その館跡に建てられたのがこの神社だという。

お参りしてからは、僕のデイの利用者さんが昔暮らしていたという丹生の俣という地区へ足をのばす。

そこは上多気でも一番奥・・・空家が多かったなぁ~。

さすがにここまで奥に入ると会社勤めで津に出るのもたいへんで、産業である林業の衰退を考えると人口の減少もやむなしです。

帰りに道の駅美杉によって、銀杏をたくさん買ってきた。

もちろん晩酌のおつまみは銀杏!

封筒に入れて電子レンジで「チン!」。

うまくはじけて、美味しくいただけます。
a0198819_8535536.jpg

a0198819_8541331.jpg

a0198819_8542753.jpg

a0198819_8544361.jpg

境内にはこんな茶屋があるよ



[PR]
by yasu121928 | 2013-11-03 08:56 | Comments(2)
Commented by at 2014-09-07 16:00 x
ここの茶屋で遅いお昼をとった。主人と紅葉を見た 最後の紅葉だった。
Commented by yasu at 2014-09-07 22:25 x
こんばんわ。
そうなんですか...。

ひとつの景色にそれぞれの人の違った想いがあるのですね。

美しい光景なのか、お辛い想い出なのかわかりませんが、想い出を残せた事が、良かったとお思いいただける事を願って。

僕も、今夜は確かにあるが、明日が間違いなくあるとは限りません。
老人デイサービスを運営している中で、最近すごく感じます。

人間って哀しいね。
だって皆やさしい。
それが傷つけあってかばいあって。

一人では生きてけない。
縁あって袖すりあったら、支えあわなきゃ・・・。

そんな事を考える今日この頃です。
<< さーて・・・・ NPO経営って、つまり何なのよ >>