<   2012年 01月 ( 38 )   > この月の画像一覧

コア 本当の中心人物②

( ①から読まないと話がつながりませ~ん )

職場の芯・・・どういう事でしょう。
例えば経営の視点や組織の采配を行う「中心」とは、角度が違います。

ここで言う芯とは、こんな感じです。
例えば施設をひとつの円として考えて・・・
例えば職場をひとつの円として考えて・・・

毎日、当たり前の様に普通の日常が流れる。
大きなトラブルがなければ、ごく当たり前と思える毎日。
でも、その施設という円の中では、たくさんの人が働いて(動いて)います。
その動きで、当たり前の毎日が成立しています。

この円の、当たり前の毎日を支えているのは、そこで単純作業とも思える仕事をしている職員さんのおかげです。
いわゆる現場ってやつですね。
この円の中心人物が芯です。
当たり前の毎日を維持している「芯」。072.gif

①で話した彼女は僕から言えば、人生の先輩にあたります。
彼女の仕事の仕方は、①でお話したとおり、どちらかと言えば裏方さん。
彼女の凄さは、自己顕示欲が少なく、背中を見られても恥ずかしくない真剣さです。
自分がやっているから、人にもアドバイスできるし、言われた人も納得できる。
そして腰が低い。 ここが肝心。

例えばこんな事がありました。
立ち上げ間もない施設、お客を集めてくる時期ですので、当然苦しい収支運営となります。
僕は、職場を自分達の「お城」と思って欲しかったし、全員の「一体感」を大事にしたかったので、収支状況を全職員に出来る限り開示してきました。

気の良い職員さんは、この自分の城を守り、発展させるために一生懸命になってくれました。
「無駄なものはないか?」「これはもっと安く買える!」「ここに営業に行ってきた」
末端の職員さんまで、本当に安い給与で040.gif一生懸命考えてくれました。

ある休み明け、彼女が僕に言います。
「この消耗品は、昨日の新聞広告に298円で入ってました!」
「お一人3個までなので、電話して交渉したら、何とか3カートン売ってくれます!」
僕が感じたのは、少しでもコストを落とそうという思いだけじゃない。072.gif
「会社から帰ったら、仕事の事など関係ない」って思う人が多い昨今・・休日に開いた新聞折込みが目にとまった。
なぜだと思います?
頭のどこかで、職場への思いが残っているからなんです。
しかも、電話で交渉?? 良かれと思えば自分を犠牲にできる「証053.gif」です。

この彼女をイメージして、皆さんは仕事中の彼女をどんな感じだとイメージします??039.gif
淡々と時間が過ぎればと作業を行うタイプに見えますか?

仕事外がこのレベルなのに・・・仕事中は・・お分かりですね! その通りです。053.gif


もし、責任者の僕が「もっと安く手に入る同じ商品を知っていた」としたら??039.gif
間違いなく彼女が探した商品を買います。
収支の改善は、数字で見えるコストだけではありません。
もっともっと大きく大切なのは、職員さん全員の「コスト意識」なのです。
「役に立っている!」とか「何かないか?」という、意欲や熱意なのです。

一番上から始めれば、徐々に徐々に浸透して全員が「意欲」を持った集団になれます。
責任者やリーダーさんの人格に問題がなく、組織が滞りなく機能していれば・・っていう条件つきですが・・・。026.gif

そう・・組織や集団をあらゆる面から「滞りなく機能させる」、経営と現場を「歯車でつなぐ」のが、管理職の役目です。 
施設(工場でもそう)や職場は、現場と言われる職員さんが主役です。
その円の中には、芯になる人材もいます。

責任者やリーダーは、「のんきでいい・・」って話をよく聞きますが、それは違います。
「現場が回しているから、成り立っているんだ」も違います。
彼らは、現場が回せる環境を提供している。 腹いっぱい頑張れる状態を提供している。
それは、とても重圧のかかる重大な仕事です。
その努力や成果がない管理職が、無駄な人材というだけの話です。

言うなれば・・・。
ごく普通の毎日を提供する現場職員の「芯」
現場が、普通の毎日を提供するために頑張れる環境を維持し、守り、道を切り開く、組織の「芯」


まさに両輪ですね。


<長 恨 歌>
「天にあっては比翼の鳥のように」「地にあっては連理の枝のように」
「比翼の鳥」とは、2羽の体の片方ずつがくっついて、1羽になった鳥である。お互いの気を合わせないと飛ぶこともできない。
「連理の枝」とは、地上から生えた2本の木の枝が、1つにくっついている様子を表す。「比翼の鳥」同様、仲のよい様子の例えに使われる。
a0198819_13394865.jpg

古儀
[PR]
by yasu121928 | 2012-01-30 13:39 | 仕事系 | Comments(0)

コア 本当の中心人物①

職場や毎日の仕事の、真の中心にいる人物。
それは、目で見て目に映る姿とは違うものです。
例えば・・目立つ責任者などとは、違う場合が多いと思います。

本当の「芯」というものが、ある気がしてなりません。

僕には、大きな組織の責任者をした期間や場所は少ないので、限られてはしまいますが、僕の経験として聞いていただきましょう。

僕が昔立ち上げた、とある施設・・・。
そこにも施設という円の本当の芯がいました。
僕が採用したわけでもなく、偶然にも彼女がココを選んでくれた。

なんとなく「水牛」??(笑)などをイメージしてしまうのですが・・・。
体がとかいう意味じゃないですよ!011.gif(笑)
歩き出したら粘り強い。
でも、違う方向へも歩き出したら同じだろうなぁ・・・。042.gif

目立たず、表に見せる「押し」や「長所」がない。
任せた事は絶対やる・・・突進はしない。
ひたすら「走る」ではなく、歩き続けるのだ。005.gif

僕にとって彼女への信頼感は普通ではなかった。
キラッと光る長所のある娘はいっぱいいたが、彼女は趣きが違った。

現場で背中を見せて人を納得させる。
それでいて人をたてる。 筋道が美しいのです。

当然、たくさんの経験を経て、本当の「大人」だからこそ出来る術で・・・。

ある部分で、一番頼りにしていた存在でした。
僕は幸せ者。 そんな色んな才能をもった人材が下についてくれたから・・。

彼女の本当の凄いところは・・・彼女が「芯」であった事を、他の誰にも最後まで悟られることなく、引いて
行ったこと。

それから、僕と彼女の意思疎通量が、実は半端な量じゃなかった事も、だれも知らない。011.gif

彼女の縁の下の功績を、誰にも一切知らしめる事なく、彼女は去っていった。072.gif

酔ったのだと思う。005.gif
僕も彼女も・・・そして仲間達も・・・。
自分の家づくりの為に、理想的な酔い方が出来たのだと思う。

酔える、酔いたい・・お互いがそう感じる舞台づくり・・・
それこそが、人の持つ「長所」や「才能」を極限まで発揮させる事のできる、大きなカギの様な気がしています。

気持ちよく酔えるって・・人生の大きな幸せのひとつかもしれません。053.gif
僕は酔うの・・・大好きですヨ。 もちろんお酒じゃなくてネ072.gif
a0198819_21281040.jpg

古儀
[PR]
by yasu121928 | 2012-01-29 21:28 | 仕事系 | Comments(0)

あっさり味噌と出汁の効いたラーメン

土曜日の新聞にラーメン屋さんの特集が出ていた。

実は土曜日も経理関係の仕事で、職場に行っていた。
休出のお昼は川口にある「双川苑??」のラーメンと決めている。
美味しいんだもん。049.gif

なのに今日の日曜日、どうしてもラーメンが食べたくなった・・・。
中勢地区のラーメン屋いえば・・・。
結構一通りは行っている。
津と松阪の間にある「すみれ」「一番亭」・・激込みですね。
津では「来来亭」「ペリカン」「麦」
松阪では「北熊」「不二家」「更科」

今の我が家のお気に入りは「どさん子」・・びっくりした??005.gif(笑)
最近、どさん子がどんどん減っている。

僕が行っている店はというと・・・言うと迷惑になるから言わない!028.gif(笑)
とにかく、ラーメンの上のコーンを見たらケチさがわかる。
ぱらっ・・050.gif
トッピングでコーンを選んでも、ぱらぱらぱらっ・・・050.gif
こんな感じです。
スープも薄い! 味噌代がかかりますか・・・?041.gif(笑)

でもね・・ここがいいんです。053.gif
もともと黄色っぽいあの太麺が好き。
そして、餃子用のみぞダレを入れて、スープの濃さを加減してしまうのです。011.gif(爆笑)

マイどさん子味噌ラーメンは最高です。
a0198819_195785.jpg

今日行ったのは、久居の「麦」。
美味しいけど、有名店に多い「背脂」が、どうにも僕には合わない。
いつも背脂少とネギ大で食べます。
替え玉があるのがGOOD!001.gif
a0198819_196197.jpg

a0198819_197049.jpg

a0198819_1972518.jpg


他にぼくの好きな店は、松阪の老舗「不二家」を筆頭に、川井町の「更科」、旧三雲町の国道沿い「一番亭」、同じく「丁ちゃん」
ラーメンを食べる場合は、だいたいこのあたりを巡回します。016.gif(笑)

苦手な店は・・・「あじへい」を筆頭に、松阪の「北熊」、それから背脂とんこつ系の濃厚味の店です。

そういや昔「くるまやラーメン」ってチェーンなかった?
あっという間にチェーン展開されて、あっという間に潰れた・・・。024.gif(笑)
だって尋常なマズさじゃなかったもんネ。

でも、スガキヤってなぜか美味しい・・。
皆言うもんね。
あまり清潔そうじゃないけど、小腹が空いた時にあの味は、必要なラーメンです。
衝動食いしてしまう事が多いんです・・。044.gif(笑)

古儀
[PR]
by yasu121928 | 2012-01-29 19:08 | Comments(0)

NHK カーネーション

何となく見ていたNHKの朝ドラ「カーネーション」。
だんだん良くなってきた。
我が職場の昼のTVでも利用者向けに流れているので、職員も結構見ている。
a0198819_2143857.jpg


『隠しきれない恋』 第96回(1月27日放送)
a0198819_2145793.jpg


今日のは、良かったよね!
さすが、有名デザイナー コシノ3兄弟の母072.gif
器も思い切りも、覚悟も違います。

なかなか「糸子」格好良かったですネ。
子供達も、やっぱり「格」が違うわぁ~

古儀
[PR]
by yasu121928 | 2012-01-27 21:06 | Comments(0)

KARAでしょ!?KARA!

やっぱりKARAでしょ!って、紅白までは名前も知らなかったのに、よく言うよ!!003.gif(笑)
a0198819_12573030.jpg

いや~すごいんだー!072.gifって・・・。
こりゃK-POPが凄いわけだ。
AKBと一緒にしちゃいけないんだね。

それにしても、あのヒップダンスは凄かった・・・。
焼きついて離れやん・・・053.gifあかんね。おじさんは・・・。016.gif(苦笑)
なかなか文章にし難いですぅ~。
素晴らしい!053.gif 美しい!053.gif エロカワイイもん!016.gif

そう言えば、我が家のオバフォー嫁も、KARAが死にかけた様なヒップダンスを毎晩している。028.gif
ヒップダンスではなく腰回しだな。うん。
前で手を合わせて、腰を中心にケツ(失礼)、お尻を回している・・・。
なんか細くなるとかで、長い事続けている。

昨晩、「見ろ見ろ」というので見たら、腰回りが超細くなってるではないか!005.gif
すごい効果やなぁ~。


それから尻も小っさくなったなぁ~!
これは毎晩「オットセーがひっくり返った」様な体操してるのが、良い・・・よ・う・で・す。024.gif
[PR]
by yasu121928 | 2012-01-27 12:55 | Comments(0)

ふたりの研修者

お恥ずかしい話ですが、わが弱小デイサービスに研修参加の申し入れがあり、本日いらっしゃいました。
それも立派なハードをお持ちの法人。
私たちのデイは、店舗跡を改修した古びた建物。
設備も巷のデイと比べたら、とてもお見せできるようなものはありません。040.gif

そんな所へわざわざ・・・とも思ったのですが・・・
せっかく選んでおいでいただいた訳で・・・何かしらはお伝えせねばと気負っていたのですが・・・
そんな心配は無用でした。

朝から利用者さんは、歓迎ムード満載でお待ちいただいていました。011.gif(笑)
認知症をお持ちの方もテンションが違う!005.gif

そこへ現れたのは、こちらもテンションの高い2人の研修者。
あがりっぱなしで、僕は午前中について行けず・・・。041.gif(笑)

花のんの営業マンは利用者さん。
「ここはエエやろ!」「びっくりしたやろ!」・・・・???
まあ何と言うか、利用者さんそれぞれの長い職歴・・・経験・・・などを生かしたスペシャルトークに僕たちもノックアウトでした。042.gif
中には、ピシッと核心をつく利用者さんも・・・さすがです。
見抜かれているのですね。072.gif(苦笑)

研修の方も初めての介護職を半年の方・・・。
彼女達なりの「楽しんで帰ってもらおう!」っていう思いが溢れんばかりで、必死さがビンビン伝わってきます。053.gif

「いつもこんなテンションでやってるの??」って聞いてしまいました。
喜ばせたい・・・満足してもらいたい・・・053.gif
彼女たちの、その純粋な熱さがよく伝わってきます。
でも、僕が利用者なら・・ちょっと疲れてしまうかな・・・。026.gif(笑)

伝えよう・・与えようから・・・引き出そうへ・・・・今日、その心を持ち帰ってくれたでしょうか?056.gif(笑)
でも・・・一生懸命って本当にいいですね。
っていうか、もともとあの「性格」なのかもしれませんが・・・。011.gif(笑)

いずれにしても、とっても新鮮でした。

僕たちもいろいろ教わってここまで来た。
今・・「ペイフォワード」の心、伝わったでしょうか。

「あの娘達は、これからエライな~」「大変やなぁ~」
彼女たちが帰ってからの利用者さんの言葉。
その言葉の中に含まれている「がんばれー!」が、ちゃんと聞こえましたか?053.gif
a0198819_20545240.jpg

古儀
[PR]
by yasu121928 | 2012-01-26 20:55 | 仕事系 | Comments(0)

上田さんの凄さ

今日、クリームシチューの上田さんの記事が出ていた。
好きな司会者NO1だとか・・・

もちろん納得です。038.gif

彼の頭の中は、いったいどんな構造なのだろう。
トークの中で笑いを取る場面でも、まさに「絶妙」。
番組全体の話の構成を事前にほとんど準備しているのだろうか?

大枠以外アドリブ的に進めているなら、もう神の領域だと思いません?072.gif

どうやって瞬時に、あの気の利いたレスポンスが可能なんだろう。

笑いは頭が良くなきゃできないってよく聞きますが・・・
ホントそうですねー。

有田さんとの2人での出演の時の「かけあい」も素敵ですが・・・012.gif
単独での切り替わりも見事!

あんな凄い人が、いるんですねー世の中には・・・。
a0198819_17441045.jpg

古儀
[PR]
by yasu121928 | 2012-01-25 17:45 | Comments(0)

朝、カーテンを開けたら・・

その瞬間に、パチッ!!って光った・・・。005.gif
?????
TVの裏辺りの配線がごちゃごちゃしてる所・・・。

何とテレビが映らない!!
何と電話がつながらない!!
何とインターネットが不通!!

発火か??026.gif

情報によると超乾燥中の最近、静電気による機器の破壊が頻発してるとか・・・
確かに我が家の今はファンヒーターかけっぱなしで、カラカラ状態。

ってな事で、現在インターネットが使えないわけで・・・
職場からのUPとなりました。

いや~お金がいる時期なのですね~。007.gif
a0198819_13102059.jpg

古儀
[PR]
by yasu121928 | 2012-01-25 13:11 | Comments(0)

韓国旅行はどうだろ・・

去年から今年は、創業ということもあり、海外旅行に行く財政状況ではない。
でも、パスポートがもう切れる・・・。
10年パスポートがいよいよ今年の秋まで。

一昨年の12月の一人バリ旅行から1年が過ぎてしまった。

パスポートが切れるまでに、どっか行きたいのだが、さすがに今は貧困期。

この週末、新聞広告が入っていた。
JTBとHIS。

韓国が安い!
円高で行きやすいかと思いきや、原油高で長距離フライトはサーチャージがバカ高い。
韓国ならほんの2時間だものね。
a0198819_22131694.gif

ソウルか済州島(チェジュ島)あたりがどうかなぁ~
夏のチェジュはいいだろうけど・・・冬・・・。
韓国はカジノへ行けるけど・・・
a0198819_22171430.jpg

日本よりも北に行くわけで、寒い冬にわざわざもっと寒いところに行く・・・。
なんか納得がいかないなぁ~。


やっぱり寒い冬に南国のリーゾート。
それか、寒い冬に暖房をガンガンかけて、半袖で過ごす。
暑い暑い夏に、冷房で寒さを味わう・・・。

つかの間なら・・・なんか贅沢・・・。

結局、もう少し温かくなってからって、今回は、申し込まなかった。
それにしても、JTBはセントレア発にしては安かった・・。

料金の高い順に セントレア>関空>成田 だもんね。

古儀
[PR]
by yasu121928 | 2012-01-22 22:19 | 海外旅行 | Comments(0)

心に残る名曲「夜空のむこう」

あれから僕たちは 何かを信じて来れたかな
夜空の向こうには 明日がもう待っている


誰かの声に気付き 僕らは身をひそめた
公園のフェンス越しに 夜の風が吹いた

君が何か伝えようと 握り返したその手は
僕の心のやらかい場所を 今でもまだ締め付ける


あれから僕たちは 何かを信じて来れたかなぁ
マドをそっと開けてみる 冬の風の匂いがした

悲しみっていつかは 消えてしまうものなのかなぁ
タメ息は少しだけ 白く残ってすぐ消えた


歩き出す事さえも いちいち ためらうくせに
つまらない常識など 潰せると思ってた

君に話した言葉は どれだけ残っているの?
僕の心の一番奥で 空回りし続ける

あの頃の未来に 僕らは立っているのかなぁ
すべてが思うほど うまくはいかないみたいだ

このまま どこまでも 日々は続いていくのかなぁ
雲のない星空が 窓の向こうに続いている

あれから僕たちは 何かを信じて来れたかな
夜空の向こうには もう明日が待っている



この曲いいと思いません?
スガシカオの名曲。
スマップが歌ってるから、彼らの色が付いているけど・・・
スガシカオの歌うこの曲が好き。

また、CDで聴いてみてください。

僕が好きなフレーズは・・・
歩き出す事さえも いちいち ためらうくせに
つまらない常識など 潰せると思ってた


この季節に「しみじみ」・・いいですねぇ・・・。
a0198819_211762.jpg

[PR]
by yasu121928 | 2012-01-22 21:17 | 心を打つ名曲 | Comments(0)