<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

映画 ダブリンの街角で

久しぶりに観なおしました。
一度観てから、どうにも忘れる事のできない作品。
この感じは何なんだろう。

物語と音楽のハーモニーは、ちょっと寂しく、切なく、儚い、そしてもどかしい・・・。
どう表現すればいいんだろう。

人は皆、それぞれそうなんだろうけど、一生忘れられない様な映画ってあるもんですね。

この映画はアイルランド、ダブリンというなかな味のある街が舞台。
ダブリン・・・素敵ですよね。
そして本当に少ない製作費で公開されたのです。
ところが全米で2館の上映から始まり観客の口コミにより140館まで拡大・・・sound track版全米チャート2位。
何とアカデミー歌曲賞を受賞し、サウンドトラックはグラミー賞にノミネートされたのだ。

それだけで終わらない。
ブロードウェイでは「ダブリンの街角で」のミュージカルが上映され、いよいよ日本にも上陸しましたね。
2007年公開のこの映画。 一度観たら忘れないはず。

大事にしてきた僕の眼もまんざらではないと感じる今日この頃です。
一度DVDでごらんあれ! 素敵ですよ〜ん049.gif

a0198819_17383502.jpg
a0198819_17390712.jpg
a0198819_17393224.jpg




[PR]
by yasu121928 | 2015-06-28 17:40 | つぶやき | Comments(0)

松阪市議会リコールの署名に行くぞ!


松阪市議会リコールに向けての署名活動がいよいよ始まりました。
日頃、地方政治にに興味がない僕が・・・なぜこんな記事を・・・。

松阪市議会があまりにも市民をバカにしているから。
「ろくな能力も資質もない松阪市民」と見下した議員の態度を、
こんなにもあからさまに見せつけられるなんて・・・。
我々もまあ・・バカにされたもんです。
それか僕らが「ただのバカ」 これが真実なのか・・・。
市議会リコールは、これを試す市民の成績表です。

山中市長に対する熱い思いを・・・今回だけ僕の心も熱く湧きあがらせよう・・・。
それでどうもならなければ・・・結果として無意味に終わったら、
もはやこの国や、松阪や、僕らの地域、なんて事にカロリーを使うのはやめにしよう。
諦めるっていうか、ドライに自分の身近なものを守り育てる自己主義に進もうと思う。
だってもうどうやっても、この国のこの松阪の「しがらみ」は永遠にかわらないと思うから。

ラストチャンス。
ラストトライ。
この松阪に住む僕らみんなの為に、リコール署名に行く。
信頼できる友達に署名をお願いしよう。

僕も蒼いな・・・。
でも、僕の心もまだ捨てたもんじゃない。053.gif





<リコール署名場所及びリコール市民の会>

フェイスブックより


市議会改革リコール市民の会
共同代表の岡田です!

いよいよ明日から「リコール署名活動」が始まります!!
松阪市の未来を左右する、とてもとても大事な一か月間となります。

...

共同代表をさせていただいてますが、僕は普通の会社員です。
もう一人の共同代表の方は主婦をされています。
ある主婦の方は、家事の合間に電話かけをしてくださいます。
ある会社員の方は、深夜0時を回っていても資料を作ってくださいます。

市議会の解散要求をするこのリコール運動は、
特別な人たちが、特別な方法で行っているわけではありません。

どこにでもいる普通の松阪市民が、はじめてで戸惑いながら、
何とかしなければと必死になって行っている活動です。

だから松阪市民みんなで立ち上がらないと成功しないのです。

松阪に興味がなかった方はどうか興味をもってみてください!
政治的な話を避けてこられた方は一度話してみてください!
署名だけしようと思っていた方はどうかお知り合いに声をかけてみてください!
署名活動を応援していた方は、是非一緒に集めましょう!!

どうかよろしくお願い致します!!

以下事務連絡(*^^*)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・署名期間:6月19日~7月19日

・署名場所:〈常時〉リコール事務所(北出駐車場内。愛宕の交番の斜め前。)
      〈臨時〉松阪駅前、伊勢中川駅前、スーパー、イベント会場など

・現在の受任者数:2000人超え!(まだまだ募集中!)

・署名用紙配布場所(受任者用):
 リコール事務所(北出駐車場内。愛宕の交番の斜め前。)


[PR]
by yasu121928 | 2015-06-20 15:21 | つぶやき | Comments(0)