出会いの後の分岐点

先日、事業所へ珍しいお客さんか来た。
四日市からわざわざ白山まで、お土産持って!
「今日、休みだから大丈夫っす!049.gif」って。(笑)

彼とは、多少の縁で終わるだろうとも思えた出会いだった。

場所は四日市。
僕がある社会法人の責任者として移籍してた時、CMとして面接に来た男性。

面接での印象は、お決まりのごとく決して良くなく・・・。028.gif
給与などの条件面で、2~3歩突っ込んで来たので、僕の闘争心に火が付いた。004.gif(笑)

内容はココでは言わないが、とりあえずガツ~ン!とかましてやったので、絶対辞退してくると思っていたのだが・・・働きたいと。
正直、ちょっと驚いた。005.gif

彼には、違うもっともっと大きな仕事をしてもらう事にした。
担える位の能力があるって見たからね。072.gif

何度か仕事帰りに、飲んだりしたけど・・・飲むたびに、面接の時に僕が言った「きつ~い言葉」を話題にする。(笑)
よっぽど、忘れられない思い出なのだろう。(苦笑) ゴメン!040.gif(笑)

それから、時間が経って彼は退職。 職場を分かつ事になったけど・・・。
彼が新しい会社に行ってから一度会ったとき、帰りにラーメンを食べてこうと四日市で評判の店に連れて行ってもらった。
そこで、彼なりの新しい会社での「悩み」みたいなのを話してくれて・・・。
僕なりに真剣にアドバイスした。
もちろんきつ~い言葉でね!011.gif(苦笑)

あれから2年。
この前来てくれた時にも言っていた・・・。
「あの時、古儀さんに言われた事の内、これとこれは出来るようになった」って・・・
ちゃんとひとつひとつ覚えてくれてたんだね。

今も真剣に向かい合ってる。

彼に言った事の中のひとつに・・・・
「渡り鳥になっちゃいけない」「自分の切り売りはしちゃいけない」ってのがあった。

彼は現場に戻って、それはそれは頑張ってる。072.gif
努力の人。
彼は僕を慕ってるかもしれないけれど、僕も彼をすごいなって思う。


僕はそこは彼に負けると思うから・・・012.gif

a0198819_21402871.jpg

古儀泰司
[PR]
by yasu121928 | 2011-08-14 21:47 | 仕事系 | Comments(0)
<< 今日は法事 サンバレーのイオンのパートさん >>