新規事業所の看板

これが手作りなのは、前にお話しましたよね。
こんな感じです。 ↓  ↓  ↓
a0198819_71217.jpg


では、この文字はどうしたのでしょう?
実は我が法人が設立を迎え、事業を開始しようとした頃、とあるプロの書道家の方がプレゼントしてくれたものなのです。
こんな凄い文字を素人が書けるはずもなく・・・お送りいただいたロゴを見て、ただただ「感動」の一言でした。
文字で生計をたててみえるプロの書道家の先生が、見ず知らずにも関わらず「無料でプレゼントします」と・・・。

今でも他人であるこの先生のご厚情は、心にしっかりとしまってあります。

そして居宅介護支援事業所の分は「お金を払います!」とお願いしたのに・・・・
超多忙でいらっしゃるのに・・・
「乗りかかった船ですから無料で」・・・・と。

かっこいい。 感謝でいっぱいですが、それ以上に素敵でかっこいい大人だなって・・・。
僕もいつか、こんな大人になりたいなってね。


この文字は墨と筆で書かれたもの。
文字の太さ加減とかで、手書きだってよくわかりますね。
コンピュータで出来上がった「手書き風」じゃないうところが「みそ」ですヨ。(笑)

その文字を出来る限り崩すことなく ↓ ↓ のミニチュアタイルで張り上げたものです。
どう? なかなかに「素敵」でしょ060.gif
a0198819_7145397.jpg


見ず知らずの書道家の先生が書いてくださった文字で、何千ものミニチュアタイルを使って、大勢のデイ利用者さんの手で張り合わせ、職員達の手でつなぎ合わせた究極の作品です。
a0198819_7175595.jpg


僕の思いは100%、この作品に表現できています。
ありがとう。 感謝です。

KOGI
[PR]
by yasu121928 | 2012-06-17 07:22 | 仕事系 | Comments(0)
<< 大詰めの月末 休めてないぜぃー >>