困難の中を歩くとき

調子の良い時っていうか、普通に物事が進んでいる時、人は自分の能力を過大評価しやすい。
この今の流れを作って来たのは、自分だけの力だと・・・。004.gif
それが、普通な順調さでも錯覚してしまうから、要注意です。

反対に大した困難でもない時にでも、今まで持ってきた自信なんて簡単に消えうせてしまう。
足跡は実績。実績は信頼。072.gif
それでも、そんな事は絶対ではないんだもの。

ゼロは困難ではない。
困難と言うのは、取り返しようのないマイナスを歩く人だけが選べる言葉。

心配や不安、自信やうぬぼれ・・・そんな事を繰り返しながらでも、ほんの少しずつでもいいから、毎日違う自分になって行ければいいな。053.gif

おぉ・・今日の文章はどこか・・かわいいく愛しいな。012.gif(笑)

KOGIでした。
[PR]
by yasu121928 | 2012-06-28 21:59 | 仕事系 | Comments(0)
<< 愛人宅は居心地が良い・・ brother製品の使いやすさ >>