ほんだ君とかがわ君

素人である僕がいろいろ言うと怒られちゃうから、今日のお題はひらがなで・・・。
ネット検索を避けるためにネ!011.gif(笑)

さっかーの素人である僕が勝手に考えるこの二人。
日本サッカーを代表する二人だ。

僕が見るほんだ君は独裁的でチームに君臨する帝王の様な存在。
言いたいことズケズケ言う態度が苦手だという方も多いだろう。
でも数々のプロサッーカー選手の中から選ばれた精鋭たちが国を背負って立つチーム。
これぞプロ中のプロと言える人物である事も確かである。

そう見るとかがわ君は代表戦でも、どこかしら遠慮がち。
試合中の彼の立ち位置は、常にボールを出しやすいスペースに動いている。
その意味では待ちの選手かもしれない。
年も若いしね。

この二人・・・地球規模の野心家とも言われるほんだ君のインパクトが遥かに強い。
男っぽくてかっこいいのもある。
シュート力も他を寄せ付けない。


でも僕はかがわ君が好き。
圧倒的にかがわ君。
a0198819_11143637.jpg

僕なりの理由。
それはサッカーはチームプレイだから。
サッカーは組織力の勝負だから。


同じように世界のビッグクラブ レアルマドリードとバルセロナ。
僕はバルセロナが圧倒的に好き。
レアルは大金を投入して世界のビッグ選手をどんどんと獲得している。
バルセロナは個人技よりチームプレーを優先する独特のチームだ。
かがわ君の夢はバルセロナに入る事。
ほんだ君には決して似合わないクラブだ。


もう一つ・・世界NO1のサッカー選手はだれだ?という揉め事がある。
ロナウドかメッシか。
互いにまったく違うプレーヤーだと思う。
シュート数・決定率・得点数・・・いろんな見方があるが・・・。
僕はメッシこそ世界NO1の選手だと信じて疑わない。
彼の決定率もすごいが・・・
あのドリブル技術に加えて、彼はその時最適なチームメートにパスを出す事で、仲間の得点のアシストをしている。

無理すれば自分が狙えるシーンでも、より最適な位置にいるチームメートに絶妙なパスを出す。
時には自分が「おとり」になって敵のマークを何枚も引き付ける。

プロ選手にとって自分の成績こそが生命線。
成績次第で上がりも下がりもする個人事情がある。
その中でチームプレーを行えるプロ集団があるとすれば、チームのオーナーがその価値を認め評価してくれるからこそだ。


メッシは大方の評価の通り世界NO1の選手だ。
そしてメッシはバルセロナに所属している。
そしてそして日本の星でもあるかがわ君はバルセロナへの入団を「夢」としている。

世の中の価値観は、ちりちりバラバラなようで、大事な部分はみんなつながっているんだ。072.gif072.gif

KOGI
[PR]
by yasu121928 | 2012-10-14 11:20 | つぶやき | Comments(0)
<< 兵は詭道なり iPS細胞はがん細胞と紙一重 >>