カテゴリ:仕事系( 176 )

就職をした貴方へ (仕事をするということ)

門出の春です。この春、就職をして本当の意味の社会人になられた方も多いだろう。
仕事をするということ・・・アルバイトとか臨時職としてではなく、正規職員として会社を支える戦力になる貴方に・・。

実は我が家の娘も今年大学を出て、初めて正規職員として企業に就職した。
娘の場合、本人の希望で大きな会社ではなく、小さい組織の一員になる道を選んだ。
進学を控える学生を教える仕事、塾の講師だ。
会社の雰囲気が抜群だからと、就活を始めてすぐに決めてしまったが、やはり人間関係はかなり良好の様で親としても、良い選択をしてくれたと喜んでいる。
職場の環境っていうのが、実は一番大事じゃないかと僕自身も思ってきたので・・・。

娘の場合は大学在学中から卒業まで、ずっと別の進学塾や個別指導塾で講師などのアルバイトをしてきたので、初めての畑ではない。

働きはじめて、いきなり生徒さんの春期講習。
朝の7時には家を出て、帰りは24時という日々が続いた。059.gif
お休みも週休2日ではなく、日曜日だけの定休にかわっていた。
年間何回か連続休暇があって、帳尻は合うようだが・・。

そりゃいきなりアレじゃ相当キツイはず。007.gif
帰って来てもベットにもたどり着けず、居間で朝を迎える彼女の姿を何回も見た。
家族も「いきなりここまで長時間はちょっと異常ではないか・・・女の子だし025.gif」などと言っている。

冗談じゃない。 入社して一般総合職並みに給料を受け取る以上、皆と同じにやって当たり前。049.gif
一通りやれる一般男性職員と同じだけ給料もらうんだもん、同じだけの仕事をしなきゃね。
人は都合の良い時だけ「男女の平等」を言い、都合が悪いと「女性だから」と言う。
それなら、総合職なんか目指すんじゃない!
正社員なんぞ選ぶんじゃない。
安い給与で時間の分だけ働いて、他人の給与の高さを妬んでりゃいいんです。050.gif

もらう以上はやらなきゃ。
ここは仕事と言う名の戦場です。072.gif

我が家の場合、家族にぼくはそんな風に話ました。
それはたぶん間違っていないし、親ならそれぐらい言ってあげなきゃ、子供もまともな大人にならないと思うんです。
しっかりしてる大人は皆、がんばって「そこ」を乗り越えて来ていますよ。

がんばれ!我が家の長女さま。
陰ながら心から応援しています。
貴方なら大丈夫。053.gif

世の新社員の皆さんも、ガンバレ。 
ここが勝負ですヨ。
通過すれば、少し違った価値観や責任感を持った自分に変われます〜006.gif


[PR]
by yasu121928 | 2015-05-03 19:01 | 仕事系 | Comments(0)

僕はブレているか

ここに2年前に書いたブログ記事がある。
2013年の春、僕はこんな風に感じて、こんな気持ちで、こんな事を書いた。
偶然にも今日、読み返す機会があった。

僕はあの頃からブレてしまっているだろうか・・・。
そんな不安を持って読み返した。

よかった・・・今の僕と寸分も変わっていない。
というより、よりこの想いが強くなってる。
大丈夫。004.gif





「春は人を惑わす季節?」 2013年 03月 03日

最近、以前の仕事仲間から、なぜか連絡が多い。

日ごと近づく春の足音と関連があるのかどうか・・。

春は人を積極的にする。
良く言えば成長という扉を開けようと背中を押してくれる。
ネガティブに考えれば、ちょっと背伸びをして無茶をしてしまう。

こんな時こそ、自分自身の身の丈を測りながら・・・。
無茶な挑戦を、もしするなら・・「無茶」だって事を心に刻み込んでからする方が良いのかも。

無茶を承知で失敗しても、ほんの少しでも得るものがあれば、それは成長と呼ぶはずで・・・。
無茶を楽勝だと考えて、当然の失敗をする事は、最悪の愚。

話が逸れてしまいました。

僕の働く仕事の業界は、表向きの看板とはうらはらに案外難しい世界です。
離職率が高く、多くの人が業界を回っているから、噂話も多く、尾びれ背びれを付けて事業所や人を揶揄したり、従業員や利用者さんを「取った取られた」と勝手に所有「物」にして、中傷したりするところもある。
これは僕が知るこの世界の一番ダーティーな現実です。

もちろんそんな方達はごく一部で、高い志を持って熱い体温を持って、仕事に臨まれている方々もいらっしゃいます。

以前は事業所や法人に雇用されて来た立場ですが、そこを去り僕たちは今、小さいですが自分達の世界(事業所)を持っています。
以前からのお付き合いを大切にして行けるのが本当は望ましいのだと思います。
ただ、今の僕らの業界で以前のお付き合いやパイプを使って仕事をしたりすると、いらぬモメ事に巻き込まれかねないのも現実。悲しいことですが。
何らかの意図をもって接触していると勘ぐられるのも迷惑千万な話です。

色んなパイプを残し使って、水面下で色んな動きをされる方をよく見かけます。
でも、やめたほうがいいです。
その水面の下を走るパイプが誰の目にも完全に見えないくらい完璧なら別ですが・・・。
いずれにしても面倒な作業だと思いませんか?(笑)

そんなこんなでなかなか、昔かんばってくれてた人達に恩返しもできませんが、いつかまた熱いスープが冷め切った頃に、そんなチャンスもあるのかな?とも感じています。

春風が表通りを通り抜けていく・・そんな季節がもうすぐやってきます。
なんだかむむずむずして、旅立ちたいとか脱皮したいとか・・心機一転とかそんな気持ちになりますが、くれぐれも今の自分の身の丈を忘れたチョイスをしない様に、みんなが注意したいもんです。

今日の話はなんだ? ちょっとひねくれてるな!(笑)

[PR]
by yasu121928 | 2015-04-04 17:31 | 仕事系 | Comments(0)

大塚家具に学ぶ

ネット記事の引用ですが、学べる部分がたくさんあるので、記憶の為にも掲載。



 大塚家具の内紛が泥沼化している。創業者の大塚勝久会長と長女の大塚久美子社長が互いに解任を求めて、3月27日の株主総会に向け委任状争奪戦(プロキシーファイト)を展開中だ。

 報道を見る限り、内紛の根本的な原因は経営手法の違いにあったようだ。勝久氏が大塚家具の前身、大塚家具センターを創業したのは1969年。問屋を通さず工場から直接仕入れ、顧客には1人ずつ専任の担当者を付けて、家具から照明までインテリア全般の相談に乗るスタイルで業績を伸ばした。

 ところがデフレが進む中、ニトリやIKEAなど低価格を売り物にした大型店が台頭する。危機感を抱いた久美子氏は顧客に名前を書かせる会員制方式が顧客離れを招いているとみて、入りやすい店作りの経営改革に乗り出した。

 私にどちらが正しいかを判断する力はない。ここでは「やるべきこと」と「やれること」は違うという点を指摘しておきたい。

 会社が行き詰まった。だから改革が必要だ。それは分かる。ところが会社は人間の集まりだから、それぞれ背負ってきた歴史や風土、文化、染み付いた慣習がある。それを無理矢理変えようとすると、何が起きるか。

 大塚家具で言えば、勝久氏の会見で大勢の役員や部長たちが後ろに並んだ姿が象徴している。幹部たちの中に久美子氏に反旗を翻そうとする者が相当数いたのはあきらかだ。あのシーンだけで、私は久美子氏の経営力に疑問符を付けざるをえない。

 改革路線自体は正しかったとしても、残念ながら会社の現状は受け入れる環境になかったのだ。社長は「正しいからやるべきだ」と信じていたのだろう。だが、少なからぬ幹部が反対なのだから「やれる」環境にはなかった。

 トップリーダーの真の責任とは、やるべき仕事や正しい路線を示すだけではない。やるべきことを本当に最後までやり切れるだけの環境が整っているか、を判断することなのだ。ダメなら、まずは環境を整えなくてはならない。

 もっと辛辣に言えば、会社経営でも政治でも正しい路線は書店に行けばいくらでも売っている。リーダーは本を閉じて現場に立ち、どこまでそれが出来るかどうか、を見極めるのが仕事である。

 そこを間違えると、肝心の会社や国は変わらず、自分が崩壊するはめになる。残念ながら、久美子社長は少し事を急ぎすぎたのではないか。


[PR]
by yasu121928 | 2015-03-17 22:37 | 仕事系 | Comments(0)

意志ある踊場

僕は法人を経営する立場にいる。
僕の関わる法人は非営利・・・NPOだ。
だからどうのとかではない。
所詮同じだ。
利益を得ないと職員に給与など払えないのだから・・・。
でなければ助成金と名を変えた税金をいただくだけにすぎない。

そんなのは嫌い。
アメリカのような寄付の文化が根付いたお国柄ならべつだが、今のこの国はそんな状況じゃない。
これは、普通の状態だと思う。

先日、若いやり手の経営者のFBを見た。
売上○○○万が目標!とかの数字が踊っている。
普通と言えば至極普通。

一方、日本を代表する企業・・トヨタ自動車。
この会社は本当にすごい。
世界NO1を競う生産台数でフォルクスワーゲンと競っている。
どちらも煌びやかさよりも職人気質を大事にする世界有数の企業だ。
そのひとつ・・トヨタの社長が「意志ある踊場」と言った。
踊場とは、伸び悩みを意味する。
それがVWに意図的に首位を明け渡すという意味だ。
今、台数を競ってそこに資本を投入するよりも、技術開発など将来に資金を投じるという意味なのだ。
NO1の企業が、あえて「意志ある踊場」を演じるなんて考えもしなかった。
それはNO2に陥落するということ。
すなまじい利益をすでに毎年計上している企業がいうべきことか・・・・。
だから、やっぱりトヨタはすごいんだ!
トヨタはどんなNO1を描いているんだろ〜。
すごい会社はやっぱり・・・すごい!!



さあ、次は自分自身を見つめよう。

法人を始める時に目的があった。
それは溢れるお金といった成功ではない。
違うんです。

僕はNO1になりたい。
なりたいです。
日本一になりたい。

でもそれは売上とかではなくて・・・・。
違う部分でNO1になりたい。
三重県NO1でもいい。

ある部分をやらせれば、三重県NO1になりたいんです。

今日、昔の会社の同僚と偶然にもであった。
「老人施設の会社を経営してるんですってねぇ〜」って彼。
「どうしてそんなお金あったんですか?」って・・・・・。

お金なんてないさ・・。
そもそもお金あったら社長になれるって発想が厳しい・・・。
言い返せば社長になったから成功したって、そんな簡単なもんじゃないよね。

僕はNO1になりたい。
売り上げは下の方でいい。
全ての職員皆が其れなりに楽しく暮らせればネ・・・それがOK!

ここでしか絶対できない事業がある。
うちを選んできてくれる人たちには、絶対理由がある。
そこがONLY ONE。

頑張って目指していきます。

今日、利用者のご家族がずごい手紙をくれました。
その人が母を・・・どんなにどんなに考えてこの手紙をしたためたのかが、じ〜んと伝わる内容でした。

ホントに責任重大。 重大です!

やらなきゃ!
自分の大切な大切な肉親を、腹をくくって私達に託してくれた・・・。
その想いがじんじんと伝わってきます。

自信がないかと聞かれれば...たぶんあります。
自分達の気持ちやこだわりだけは、職員さん達も含めて負けないという・・・・僕らの目指す秘密のNO1なのです!(^^)!053.gif

a0198819_22573577.jpg

[PR]
by yasu121928 | 2014-11-11 22:58 | 仕事系 | Comments(0)

一生なんて一瞬さ

利用者さんからこんな意味合いの話を聞いた。

二十歳から八十代の今まで...あっと言う間らしい...

一生はあっという間に終わるんだ。

だから...きょう一日が大事。

ちゃんと必要なことをしてるのか...

つまらないことをして、貴重な貴重な一日を無駄にしていないか。

実はこれわかっていない人が多くて本当に困ってしまう。

泣いて過ごしても、笑って過ごしても...

嫉妬して過ごしても、妬んで過ごしても...

貴重なただの一日なのだ。

そう僕らはあっと言う間に年老いて、あっという間に死んでしまうのだ。

充実した一日にするために、あなたは時間を大切にしているだろうか・・・。

高齢者をバカにしちゃいけないよ。

いっぱいの修羅場をくぐってきた人達だもん。

そこも...だ・い・じ 037.gif
[PR]
by yasu121928 | 2014-06-03 23:12 | 仕事系 | Comments(2)

ディズニーランドと蚊

何とも関わりのない話しの様に思えるが、これが面白いニュ-スなのです。
ディズニーランドには、ほとんど蚊がいないらしい・・・。

ディズニーランドで使われる水はほぼ・・・というか、たぶん水道水よりきれいな水に還元されているのだ。
目に見えないところにこんなにもお金を使い、しかもそれを公表しようとしないところに、僕らと違う本物を感じる。

水が顔にかかる事・・・幼児が飲んでしまうこと・・全部想定されて再処理されている。

でもでも・・・ジャングルクルーズの池の水は汚いぞぉ〜

いえいえ、あれは着色されているらしいです。
ジャングルクルーズのジャングルの水が透明ではいけない。
怪しい水・・・そう・・・着色されているのです。
ジャングルがプールだとわからないようにネ!

すごい!
夢の国??
すごいね・・・・・・・。
[PR]
by yasu121928 | 2014-05-20 22:09 | 仕事系 | Comments(2)

理不尽

このよの中には理不尽な事が多すぎです。

もう誰を信じていいのか・・・。021.gif

生まれながらに・・・っていうか、偉大な両親に育てられてきたわけで・・・。012.gif
そうでしょ?

僕の両親は大した人ではなかったけれども・・・
それでも、義を通せ。
損得の前に義理を通せと・・・。
ちゃんと教えてくれました。
感謝しています。053.gif

そして子供たちにも、そこだけは外さないように、」ちゃんと教えて来れたつもりです。
想像以上に、ちゃんとそこを理解して育ってくれている事は、本当に嬉しい。

ただ・・・すごい人間が多過ぎる!057.gif
赤を黒と平気で言いい・・・。
自分の都合のためなら何でもする。
その中で一番致命傷なのが、本人に悪気がないこと・・・。042.gif

例えば・・オレンジを赤という事を僕は許そう! 喜んで・・・。
でも青を赤は・・・・ない。033.gif

幼い頃から、人は親という教科書や常識の中で育っている。
親が全て正しいって言うわけじゃない。
でも、親の気持ちの中には「こんな子で育ってほしい053.gif」って気持ちがあるわけで・・・
たぶんそれは純粋で。。。

そうじゃないパターンもあると思う。
確かにいろんな「親」がいるわけで・・・。
でも大切な存在でしょ? 普通両親って!

いろんな方々はいますが・・・・・・・・・・
でも、いい人いるんですよ。053.gif
いますいます!
素敵な人間が頑張ってくれてます。012.gif

それは決して目立たないけれど・・・確かに見る人の目にはキラキラ輝いて見えるのです!
072.gif
ちゃんと「はっきり」今も見えていますよ!060.gif
[PR]
by yasu121928 | 2014-02-03 22:19 | 仕事系 | Comments(0)

本音

毎日・・・しんどいっすわぁ~

今日は朝から白山へ・・・・

コシヒカリを精米して持っていき・・・
灯油をしこたま持っていき・・・
加湿器を持っていき忘れ・・・・・・・

車のメンテ・・
オイル交換。
ウインドゥの撥水処理。
各種点検。

女性の職場なので、男は一人・・・気を回さなければやって行けない。
そんなもんです。

それから、修理中の自動車の引取り。
ガソリンを入れて洗車を終えて・・・・事業所へ。

PCでわからない仕事の事務を調べる。

もうこんな感じで、いつも休日はすぎる。

でもね。
365日運営する老人ホームの時はもっと時間がなかったと思う。
ただ違うのは、今は全ての責任が自分の肩にかかるということだけ。

簡単に始めない方がいいですよ。
これが今の僕の「ホンネ」です。ハイ。024.gif
なめたらあかん。

反省021.gif

KOGI
[PR]
by yasu121928 | 2014-01-19 21:54 | 仕事系 | Comments(0)

明けましておめでとうございます。
決して調子の良くない私から、新年の抱負を・・・・。(笑)

吹けば~飛ぶような~将棋の駒に~060.gif
という村田さんの歌もあります。

「駒」

僕は自分の事業を支える人達を「駒」だと思っています。
この思いは何年も前からあり、絶対変わらない。

所詮、私らは「駒」やで・・・と言われたりしますが・・・「駒」です!

ただし、一応経営者の中心にいますが、僕もまぎれもなく「駒」です。
絶対に僕は「駒」です!

前にはいくらでも進めても斜めにはひとつも進めない「飛車」
斜めの敵は不意打ちで倒せても、一歩前にも出られない「角」
一見、万能の様に見えても、後方に致命的欠点を持つ「金」
何も役立たない様に見えて、まさかの勝敗を左右する力を持つ「桂馬」

そう・・人はみんなかけがえのない長所と、どうしようもない短所という個性持ち合わせています。
もちろん短所を少しでも克服する努力は必要ですが、長所で相殺して余りある部分もある。
これが人です。053.gif

僕ら組織は、この色んな将棋の駒を出来うる限り効果的に・・・・その短所は可能な限り補い合い作っていくものだと思うのです。
生まれながらに「万能」な御人には縁のない話かもしれませんが・・・。

このそれぞれ素晴らしい「個性」をもった駒を、その能力を最大限に引き出して、その欠点を最小限にとどめられる棋士(羽生さんみたいな)こそ、駒ではなく棋士なのです。
それは類まれなる人材で、そう簡単には世の中に存在しません。

だから、われわれ「駒」だけで、それぞれの想いを集め合わせて、考えて考えて・・それでもまだ考えて・・・戦わねば、勝てるはずなどないのです。

こんな簡単な話はない。
そんなことすらわからないのか・・・。
貴方も僕も・・・絶対ただの駒。012.gif

今年もよろしく~(^-^)/(^-^)/
a0198819_0561198.jpg

KOGI053.gif
[PR]
by yasu121928 | 2014-01-02 01:00 | 仕事系 | Comments(0)

今年もあとわずか

この一年は、自分自身の内面的な部分では、本当に激動の一年でした。

外面からはわからないから、世の中難しいのかも・・・。

この一年間の自分を活かせるか否か・・・
生かせるか否か・・・

貴重な経験をした。

それはそのままマイナスで終わるかも知れないし、もしかしたら僕の大きな資源になるかもしれない。034.gif

この経験を財産にできるか・・・これが来年の僕自身にかかっている。072.gif

みなさま、どうか良いお年を~012.gif
a0198819_1039968.png

KOGI
[PR]
by yasu121928 | 2013-12-29 10:39 | 仕事系 | Comments(0)