人気ブログランキング |

カテゴリ:国内旅行・お出かけ( 62 )

岩船寺・橿原神宮・常覚寺 普賢菩薩を巡る旅

辰年生まれの守護仏・・普賢菩薩を巡る旅・・・。
まずは京都・奈良県境の岩船寺へ伊賀上野を通って向かいます。
真言律宗 がんぜんじと読みます。
a0198819_10195431.jpg
a0198819_10202076.jpg
a0198819_10205385.jpg
3重の塔は開扉されていました
a0198819_10212089.jpg
本堂・・阿弥陀如来坐像の両脇に四天王立像
a0198819_10220082.jpg
石楠花がきれいです・・紫陽花のお寺としても有名
a0198819_10222603.jpg
本堂の中に小さいながら象に乗った普賢菩薩が安置されており、お参りできました
a0198819_10225428.jpg
青空の下、ドライブ日和です!
a0198819_10234592.jpg
奈良県を縦断するように橿原神宮へ
a0198819_10240914.jpg
a0198819_10243313.jpg
初代天皇、神武天皇が御祭神
a0198819_10250162.jpg
陶器市で賑わっています。

a0198819_10253151.jpg
吉野まで南下して常覚寺へ到着です。
a0198819_10260065.jpg
普賢さんという愛称で親しまれている
a0198819_10262166.jpg
今回、御本尊は拝せず外からお参りしました。

三重松阪までかなり距離があります。
高見峠を通るR166で家路につきました。

by yasu121928 | 2019-05-05 10:48 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

京都の春 東山④ 宿坊「遊行庵」・長楽寺のおつとめ・建仁寺・平安神宮

東山での宿泊は長楽寺の宿坊「遊行庵」にしました。
宿坊といっても特別なことはなく、観光の拠点に最適な宿です。
希望者には朝のおつとめに参加でき、貴重な体験をするっ事ができました。
じゃらんでも評価の高い、絶対おすすめの宿ですよ!
a0198819_09092486.jpg
八坂神社の前という最高の立地です。
観光に使われるのもGOODです。

a0198819_09114244.jpg
せっかくなので思い出に朝のおつとめに参加
a0198819_09131650.jpg
朝7時のおつとめに10分ほど歩いて時宗・長楽寺に向かいます
このお寺は平家物語や今昔物語などでも詠われた静粛さ漂うお寺で、実は平清盛の娘「建礼門院」が出家したお寺なのです。
その昔は丸山公園もこの寺の境内だったようです。
a0198819_09243187.jpg
ピリッと冷やりした空気の中、朝のおつとめを行いました。
その後、ご住職が境内を案内してくださいました。
a0198819_09265395.jpg
「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり」で始まる平家物語・・・。
意味違いですが、ここ長楽寺から京都祇園に鐘を響かせます。
鐘の音が風景に溶け込んでいく不思議な感覚・・。
a0198819_09402836.jpg
宿坊へ戻りお粥の朝食をいただきます。
この宿が人気の理由がわかった気がします!
a0198819_09422178.jpg
花見小路で舞妓さんとすれ違う
a0198819_09432598.jpg
お茶屋には所属する舞妓さんの名前が・・・。
a0198819_09442464.jpg
京都最古の禅寺 建仁寺へ
a0198819_09470680.jpg
デジタル複製された雲龍図
a0198819_09483737.jpg
庭を見ながらゆっくりします。
a0198819_09492148.jpg
ゆったりと時間が流れます。
a0198819_09502580.jpg
臨済宗 建仁寺派の大本山・・大きい
a0198819_09525515.jpg
2002年に法堂の天井に描かれた双龍
a0198819_10062796.jpg
平安神宮までは歩いて行くことにします。
a0198819_10072597.jpg
大鳥居が見えてきました。
a0198819_10081968.jpg
桓武天皇を祭神とする平安神宮
a0198819_10134709.jpg
ここが最終観光地・・参拝を終え京都駅へ
充実した1泊2日の東山観光でした。





by yasu121928 | 2019-05-05 10:14 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

京都の春 東山③ 夜の祇園 花見小路・八坂神社・丸山公園

夜の祇園と丸山公園の夜桜を楽しむべく出かけました
a0198819_08460324.jpg
夜の祇園の小道・・・独特の雰囲気が素敵です
a0198819_08462652.jpg
せっかくの花見小路・・・工事中の風景を写してしまった💦
a0198819_08470776.jpg
ライトアップされている八坂神社
a0198819_08474047.jpg
この辺りは夜が素敵です
a0198819_08481204.jpg
夜桜を楽しむ人達で大賑わい・・なんかいい!
a0198819_08485012.jpg
有名な枝垂れの夜桜・・かがり火に照らされて
a0198819_08493364.jpg
知恩院もライトアップ

④に続く



by yasu121928 | 2019-05-05 08:55 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

京都の春 東山② 高台寺・三年坂・清水寺・六波羅蜜寺

丸山公園からねねの道を歩き高台寺を見学して、二年坂、三年坂を経て清水寺へ・・。
これぞ東山のハイライトです。
清水から坂を下りて、西国33か所の六波羅蜜寺へ回りました。
a0198819_09270479.jpg
ねねの道を通って高台寺へ
隠れスポットの石塀小路もこのあたりです。
a0198819_09281974.jpg
高台寺に入ります
a0198819_09290998.jpg
有名な紅枝垂桜・・満開です
a0198819_09330326.jpg
方丈前庭と枝垂れ桜
a0198819_09332327.jpg
北政所(ねね)が秀吉を弔うために開いた高台寺
ねねが晩年過ごした場所です
a0198819_09341730.jpg
高台寺を出て一年坂へ
a0198819_09344861.jpg
趣のある小路を清水へ進みます
a0198819_09363327.jpg
二年坂・・この人出です
a0198819_09371911.jpg
三年坂・・いつ来ても素敵な場所です
a0198819_09382545.jpg
坂を上がって清水参道を上がります
a0198819_09433162.jpg
a0198819_09435617.jpg
10分ほど並んで御本尊 千手観音にお参り
a0198819_09442454.jpg
清水の舞台は激混みです
a0198819_09453770.jpg
下から見た舞台・・改修中です
a0198819_09460210.jpg
参道の坂を下りて六波羅蜜寺まで500m程度か
a0198819_09462338.jpg
西国33か所の霊場のため参拝したが、ご本尊の国宝 十一面観音は十二年に一度、辰年に御開帳されるらしい。
僕の生まれは辰年なのです。
a0198819_09465900.jpg
通りは満開の桜・・最高の週末です
a0198819_09472204.jpg
昼間の祇園・・花見小路です


③に続く






by yasu121928 | 2019-04-14 10:34 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

京都の春 東山① 八坂神社・知恩院・丸山公園

一泊二日で京都東山へ春を楽しみに行ってきました。
今回は電車の旅なので歩きが中心ですが、東山は有名寺院が集まっていますので、徒歩が最適です!
a0198819_18064029.jpg
京都駅からバスで祇園へ・・長楽寺の宿坊「遊行庵」に荷物を預けると、目の前は八坂神社です。
a0198819_18094276.jpg
桜の季節・・参道には沢山の出店が軒を並べています。
そしてすごい人出で、大勢の外国人が和服をレンタルして歩いています。
中国・韓国の方の和装は、日本人だかわからなくなる程しっくりきています。
マナーも一緒にお淑やかになってる感じ。
a0198819_18132518.jpg
境内に上がって来ました!
a0198819_18141220.jpg
八坂神社のお参りを済ませて、隣の知恩院へ向かいます。
a0198819_18152944.jpg
浄土宗の総本山、知恩院・・・迫力の山門です!
満開の桜とともに・・。
a0198819_18171389.jpg
さすが京都です・・何気ない風景も違います。
a0198819_18202073.jpg
国宝 御影堂は修理中
a0198819_18205060.jpg
阿弥陀堂にお参り
本尊 阿弥陀如来坐像です
a0198819_18231135.jpg
桜が満開・・素晴らしい週末をチョイスできました。
a0198819_18240009.jpg
最上部 御廊への階段
御廊には法然上人の遺骨が納めてられいます
a0198819_18242449.jpg
眼下には京都市内が広がります。
a0198819_18345001.jpg
丸山公園まで戻って来て、桜の下でお昼にします。
a0198819_18354662.jpg
席料一人500円、おでんとお酒を頼みましたがなんでも高い!
でもこの陽気でこの場所で、この桜なら安いもんですヨ!!
酒はやっぱり日本酒・・花見酒です。
a0198819_18381488.jpg
飲みながら見上げるとコレです! 最高!
a0198819_18391238.jpg
昼食後園内を散策・・
有名な丸山の枝垂れ桜です。

a0198819_18403162.jpg
坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像・・ゆかりの場所という訳ではない様・・。

さあ、次は高台寺に向かおう!

②に続く






by yasu121928 | 2019-04-07 18:48 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

ユニバ1泊2日

会社の同僚とユニバーサルスタジオジャパンへ
行列のできる施設は苦手で、一度も云ったことがなかった。
園内は海外に来たのかと錯覚するようなつくりで、ちょうどハロウィンのシーズンでなかなかの演出に驚きました。
ディズニーランドしか知らない僕にとって、その印象は強烈!
しかも何とかパスとかを使って、超行列の横をスイスイ通ってすぐに乗れてしまう・・・。すごい!!!!
金にモノを言わせてといえばそれまでだが、遠いところから来て限られた時間でといった人たちのために、この思い切り僕は良いと思う。
近くの人は年間パスで何度でも通えるんだもんね。
この割り切り方、合理的だと思います。はい。
アトラクションは写真とれないので、ほとんどないですが、ハリポタのホォグア-ツなど超素敵でしたよ。
ミニオン・ハリポタ・ジョーズ・ジェラシックパーク・ターミネーター・スパーダーマンなどなど、人気アトラクションはほぼ制覇・・相方のおかげです。!
ウォーターワールドだけが閉まっていたのが残念!
a0198819_10332652.jpg
a0198819_10340279.jpg
a0198819_10342241.jpg
a0198819_10344561.jpg
a0198819_10351372.jpg


by yasu121928 | 2017-10-21 22:25 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

神島 潮騒の舞台へ 三重

三重 鳥羽から定期船に乗って神島に行ってきました。
ここは旧名「歌島」、伊勢湾に浮かぶ三島由紀夫の小説「潮騒」の舞台になった島です。

吉永小百合さんをはじめとする俳優さん達の主演で何度も映画化されている潮騒ですが、僕らの世代には山口百恵さんと三浦友和さんの潮騒が印象的です。
この想いでの映画を思い出しながら30年ぶりにこの神島の潮騒の舞台を歩きます。

a0198819_12461370.jpg
鳥羽のフェリーターミナルです

a0198819_12481790.jpg
この高速船で40分ぐらいかなぁ?

a0198819_12491778.jpg
神島が見えてきました


a0198819_12504042.jpg
これが神島の全景・・歩いて4kmのコース


a0198819_12513920.jpg
まさに離島の路地!!

a0198819_12523951.jpg
こんな路地を通って初江と新治が通った「八代神社」に向かいます

a0198819_12545821.jpg
八代神社の長い長い階段

a0198819_12554917.jpg
潮騒スポットにはこんな風にガイド看板が設置され、たくさんの方々が巡られています


a0198819_12572889.jpg
八代神社の神殿に到着

a0198819_12582044.jpg
ここからは第二の舞台「神島灯台」への道を進みます

a0198819_12591195.jpg
道端に咲く紫陽花の花が素敵です


a0198819_13042170.jpg
燈台長の家があった場所が・・・新治が魚を届けにきてましたよね


a0198819_13053216.jpg
伊良湖水道の難所を照らす灯り

a0198819_13072035.jpg
吉永小百合さん・・・。

a0198819_13083137.jpg
一度港まで戻って右回りでニワの浜へ向かいます

a0198819_13094362.jpg
ニワの浜での潮騒の撮影

a0198819_13101950.jpg
海女さんがアワビやサザエを取るニワの浜・・たくさんすれ違います


a0198819_19131934.jpg

潮騒最大の舞台「監的哨跡」(かんてきしょうあと) 新治と初江が焚火を境にして裸身で向い合った場所


a0198819_19180883.jpg
嵐の日のたき火はここで燃えていました



a0198819_19182426.jpg
目の前には愛知県 伊良湖岬が・・・目の前です



a0198819_13191289.jpg
初江が選択をしていた洗濯場・・今日も島の方がやっています

a0198819_13202608.jpg
a0198819_13203743.jpg
ナンバーが付いてない! ちなみに軽自動車や原付は市税だ


a0198819_13250779.jpg
食堂がない! 地元の方に聞いて何とかお願いしたら焼きそばを作ってくれた
優しいお母さんでした!!


a0198819_13271556.jpg
待ってる間に自家製「はも」をつまみに出してくれた・・温ったかいねぇ〜


本当に良い旅でした・・行って良かった!
皆さんもぜひぜひ神島へ
そしてお礼に島にいくらかのお金を落としてあげてくださいね。
昼食だけはない時のためにおにぎりかパンでも持っていってね・
どこかひとつだけでも、食堂やお土産屋さんがあれば最高なのにな。
ハイキングコースとして極上です。
休日はたくさんの方々が歩かれてますので、ぜひぜひ!!179.png




人口千二、三百、戸数二百戸、映画館パチンコ屋も、呑屋も、喫茶店も、すべて「よごれた」ものは何もありません。この僕まで忽ち浄化されて、毎朝六時半に起きてゐる始末です。ここには本当の人間の生活がありさうです。たとへ一週間でも、本当の人間の生活をまねして暮すのは、快適でした。(中略)明朝ここを発つて、三重賢島志摩観光ホテルへまゐります。そこで僕はまた、乙りきにすまして、フォークナイフで、ごはんをたべるだらうと想像すると、自分で自分にゲツソリします。 — 三島由紀夫「川端康成宛ての書簡」(昭和28年3月10日付)











by yasu121928 | 2017-06-25 13:32 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

奈良 信貴山へ

信貴山は「しぎさん」と読みます。
せっかくの土曜日、どこかに行こうかと話していると、ここに行ってみない?と嫁さんがいう。
よっしゃ! 行ってみようと・・・。

ここは真言宗、弘法大師のお寺なのですが、高野山とは分派しているようです。
毘沙門天がご本尊で、商売繁盛のご利益を求めて企業や商いをされる経営者などの参拝客が多く、お寺の繁栄につながっているのだと感じました。
聖徳太子がこの地で戦勝祈願をした時に毘沙門天王が出現され、戦勝の秘法を伝授された。
それが寅年、寅日、寅の刻だった事から、境内の所々に寅が祭られている所以です。
七福神のひとつ毘沙門天はここ信貴山が日本で最初に出現された地だそうです。

毘沙門天王は七福神のなかでも福随一といわれ、家内安全・商売繁盛・開運長久・心願成就などの願いを叶えると言われているそうです。
僕も真剣にお願いをしてきました。

そしてここに参られたらぜひ行ってほしいのが「戒壇巡り」です。
本堂の右側に受付があります。
ぜひぜひ巡ってみてくださいね。
下に信貴山HPの説明文をコピーしておきます!

戒壇巡り

戒壇巡り

約800年の昔、後に紀州の国根来寺を創建されました覚鑁上人(新義真言宗の開祖)が、当山に籠って修行されました折、毘沙門天王のお告げにより、宝の珠「如意宝珠」を納められたと云われております。

この「戒壇巡り」は、心願成就を祈る修行の道場で、本堂真下の暗闇の回廊です。長さ九間四面三十六間、暗い部分で約60メートル、約5分間でお詣りができます。階段を下りたら、右手を右の壁に当てながら廻り、二番目の角を曲がってください。すると見えてくる灯明の場所には、皆様方の十二支生まれ年の守本尊、即ち千手観音や阿弥陀如来など八体の仏像がお祀りしてあります。ここで、ご自分の守本尊に身体健全、家内安全をお祈りください。次にまた、右手を右の壁に当てながら進んでください。次の角を曲って少し行きますと、又木の格子が手に当たります。その胸の高さに大きな鉄の錠前が掛っております。この錠前に触れますと如意宝珠に触れたと同じ功徳が与えられると言い伝えられ一願成就のご利益が授かります。


a0198819_09023550.jpg
a0198819_09031449.jpg
a0198819_09033939.jpg
a0198819_09040931.jpg
a0198819_09055668.jpg
a0198819_09064339.jpg
a0198819_09105444.jpg
a0198819_09113530.jpg



by yasu121928 | 2017-06-04 09:12 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

青春18切符で広島③

翌9月4日は、ホテルで早めの朝食を・・・。
その後は路面電車を使って宮島口まで移動しました。
広島駅からJRの方が早かったかなぁ?
a0198819_09150981.jpg
a0198819_09161328.jpg


そこからJRフェリーで宮島 厳島神社へ
JRのフェリーは鳥居正面まで回り込んでくれるから、ベストショットが可能。
a0198819_09163347.jpg
a0198819_09164294.jpg
平家・・ことに平清盛の厚い信仰と保護を受けた厳島神社にやっと来れました。
a0198819_09164690.jpg

a0198819_09165872.jpg
a0198819_09374430.jpg
a0198819_09180888.jpg
a0198819_09181480.jpg
a0198819_09185259.jpg
神前
a0198819_09190110.jpg
a0198819_09190598.jpg


天皇からの勅使が渡る橋
a0198819_09191044.jpg
宮島はみやげもの屋さんも鹿もいっぱい!(笑)


この後、宮島口まで戻ってJRへ
ひたすら三重に向かって走ります。

帰りは赤穂を回らずに最短コースをとります。
大阪からは環状線で鶴橋へ入り、近鉄特急でワープしました。
その分体は楽に帰ってこれましたよ。

青春18は、この年ではなかなかしんどい〜。



by yasu121928 | 2016-09-10 17:11 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

青春18切符で広島②

一度ホテルにチェックインして、夕暮れの街に繰り出します
通りは少し早い街灯がまぶしくてなかなか素敵でした。
広島の繁華街は規模が大きい! 深夜はすごそうです。
a0198819_09043731.jpg
迷った挙げ句、カニをあてに日本酒で酔う事に・・・。
なかなか粋な組み合わせです。
a0198819_09053525.jpg
a0198819_09050337.jpg
a0198819_09050977.jpg
a0198819_09094728.jpg
a0198819_09051695.jpg
その後はつけ麺をいただいてホテルに戻りました。
a0198819_09053044.jpg

続く






by yasu121928 | 2016-09-10 16:08 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)