カテゴリ:国内旅行・お出かけ( 57 )

ユニバ1泊2日

会社の同僚とユニバーサルスタジオジャパンへ
行列のできる施設は苦手で、一度も云ったことがなかった。
園内は海外に来たのかと錯覚するようなつくりで、ちょうどハロウィンのシーズンでなかなかの演出に驚きました。
ディズニーランドしか知らない僕にとって、その印象は強烈!
しかも何とかパスとかを使って、超行列の横をスイスイ通ってすぐに乗れてしまう・・・。すごい!!!!
金にモノを言わせてといえばそれまでだが、遠いところから来て限られた時間でといった人たちのために、この思い切り僕は良いと思う。
近くの人は年間パスで何度でも通えるんだもんね。
この割り切り方、合理的だと思います。はい。
アトラクションは写真とれないので、ほとんどないですが、ハリポタのホォグア-ツなど超素敵でしたよ。
ミニオン・ハリポタ・ジョーズ・ジェラシックパーク・ターミネーター・スパーダーマンなどなど、人気アトラクションはほぼ制覇・・相方のおかげです。!
ウォーターワールドだけが閉まっていたのが残念!
a0198819_10332652.jpg
a0198819_10340279.jpg
a0198819_10342241.jpg
a0198819_10344561.jpg
a0198819_10351372.jpg


[PR]
by yasu121928 | 2017-10-21 22:25 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

神島 潮騒の舞台へ 三重

三重 鳥羽から定期船に乗って神島に行ってきました。
ここは旧名「歌島」、伊勢湾に浮かぶ三島由紀夫の小説「潮騒」の舞台になった島です。

吉永小百合さんをはじめとする俳優さん達の主演で何度も映画化されている潮騒ですが、僕らの世代には山口百恵さんと三浦友和さんの潮騒が印象的です。
この想いでの映画を思い出しながら30年ぶりにこの神島の潮騒の舞台を歩きます。

a0198819_12461370.jpg
鳥羽のフェリーターミナルです

a0198819_12481790.jpg
この高速船で40分ぐらいかなぁ?

a0198819_12491778.jpg
神島が見えてきました


a0198819_12504042.jpg
これが神島の全景・・歩いて4kmのコース


a0198819_12513920.jpg
まさに離島の路地!!

a0198819_12523951.jpg
こんな路地を通って初江と新治が通った「八代神社」に向かいます

a0198819_12545821.jpg
八代神社の長い長い階段

a0198819_12554917.jpg
潮騒スポットにはこんな風にガイド看板が設置され、たくさんの方々が巡られています


a0198819_12572889.jpg
八代神社の神殿に到着

a0198819_12582044.jpg
ここからは第二の舞台「神島灯台」への道を進みます

a0198819_12591195.jpg
道端に咲く紫陽花の花が素敵です


a0198819_13042170.jpg
燈台長の家があった場所が・・・新治が魚を届けにきてましたよね


a0198819_13053216.jpg
伊良湖水道の難所を照らす灯り

a0198819_13072035.jpg
吉永小百合さん・・・。

a0198819_13083137.jpg
一度港まで戻って右回りでニワの浜へ向かいます

a0198819_13094362.jpg
ニワの浜での潮騒の撮影

a0198819_13101950.jpg
海女さんがアワビやサザエを取るニワの浜・・たくさんすれ違います


a0198819_19131934.jpg

潮騒最大の舞台「監的哨跡」(かんてきしょうあと) 新治と初江が焚火を境にして裸身で向い合った場所


a0198819_19180883.jpg
嵐の日のたき火はここで燃えていました



a0198819_19182426.jpg
目の前には愛知県 伊良湖岬が・・・目の前です



a0198819_13191289.jpg
初江が選択をしていた洗濯場・・今日も島の方がやっています

a0198819_13202608.jpg
a0198819_13203743.jpg
ナンバーが付いてない! ちなみに軽自動車や原付は市税だ


a0198819_13250779.jpg
食堂がない! 地元の方に聞いて何とかお願いしたら焼きそばを作ってくれた
優しいお母さんでした!!


a0198819_13271556.jpg
待ってる間に自家製「はも」をつまみに出してくれた・・温ったかいねぇ〜


本当に良い旅でした・・行って良かった!
皆さんもぜひぜひ神島へ
そしてお礼に島にいくらかのお金を落としてあげてくださいね。
昼食だけはない時のためにおにぎりかパンでも持っていってね・
どこかひとつだけでも、食堂やお土産屋さんがあれば最高なのにな。
ハイキングコースとして極上です。
休日はたくさんの方々が歩かれてますので、ぜひぜひ!!179.png




人口千二、三百、戸数二百戸、映画館パチンコ屋も、呑屋も、喫茶店も、すべて「よごれた」ものは何もありません。この僕まで忽ち浄化されて、毎朝六時半に起きてゐる始末です。ここには本当の人間の生活がありさうです。たとへ一週間でも、本当の人間の生活をまねして暮すのは、快適でした。(中略)明朝ここを発つて、三重賢島志摩観光ホテルへまゐります。そこで僕はまた、乙りきにすまして、フォークナイフで、ごはんをたべるだらうと想像すると、自分で自分にゲツソリします。 — 三島由紀夫「川端康成宛ての書簡」(昭和28年3月10日付)











[PR]
by yasu121928 | 2017-06-25 13:32 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

奈良 信貴山へ

信貴山は「しぎさん」と読みます。
せっかくの土曜日、どこかに行こうかと話していると、ここに行ってみない?と嫁さんがいう。
よっしゃ! 行ってみようと・・・。

ここは真言宗、弘法大師のお寺なのですが、高野山とは分派しているようです。
毘沙門天がご本尊で、商売繁盛のご利益を求めて企業や商いをされる経営者などの参拝客が多く、お寺の繁栄につながっているのだと感じました。
聖徳太子がこの地で戦勝祈願をした時に毘沙門天王が出現され、戦勝の秘法を伝授された。
それが寅年、寅日、寅の刻だった事から、境内の所々に寅が祭られている所以です。
七福神のひとつ毘沙門天はここ信貴山が日本で最初に出現された地だそうです。

毘沙門天王は七福神のなかでも福随一といわれ、家内安全・商売繁盛・開運長久・心願成就などの願いを叶えると言われているそうです。
僕も真剣にお願いをしてきました。

そしてここに参られたらぜひ行ってほしいのが「戒壇巡り」です。
本堂の右側に受付があります。
ぜひぜひ巡ってみてくださいね。
下に信貴山HPの説明文をコピーしておきます!

戒壇巡り

戒壇巡り

約800年の昔、後に紀州の国根来寺を創建されました覚鑁上人(新義真言宗の開祖)が、当山に籠って修行されました折、毘沙門天王のお告げにより、宝の珠「如意宝珠」を納められたと云われております。

この「戒壇巡り」は、心願成就を祈る修行の道場で、本堂真下の暗闇の回廊です。長さ九間四面三十六間、暗い部分で約60メートル、約5分間でお詣りができます。階段を下りたら、右手を右の壁に当てながら廻り、二番目の角を曲がってください。すると見えてくる灯明の場所には、皆様方の十二支生まれ年の守本尊、即ち千手観音や阿弥陀如来など八体の仏像がお祀りしてあります。ここで、ご自分の守本尊に身体健全、家内安全をお祈りください。次にまた、右手を右の壁に当てながら進んでください。次の角を曲って少し行きますと、又木の格子が手に当たります。その胸の高さに大きな鉄の錠前が掛っております。この錠前に触れますと如意宝珠に触れたと同じ功徳が与えられると言い伝えられ一願成就のご利益が授かります。


a0198819_09023550.jpg
a0198819_09031449.jpg
a0198819_09033939.jpg
a0198819_09040931.jpg
a0198819_09055668.jpg
a0198819_09064339.jpg
a0198819_09105444.jpg
a0198819_09113530.jpg



[PR]
by yasu121928 | 2017-06-04 09:12 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

青春18切符で広島③

翌9月4日は、ホテルで早めの朝食を・・・。
その後は路面電車を使って宮島口まで移動しました。
広島駅からJRの方が早かったかなぁ?
a0198819_09150981.jpg
a0198819_09161328.jpg


そこからJRフェリーで宮島 厳島神社へ
JRのフェリーは鳥居正面まで回り込んでくれるから、ベストショットが可能。
a0198819_09163347.jpg
a0198819_09164294.jpg
平家・・ことに平清盛の厚い信仰と保護を受けた厳島神社にやっと来れました。
a0198819_09164690.jpg

a0198819_09165872.jpg
a0198819_09374430.jpg
a0198819_09180888.jpg
a0198819_09181480.jpg
a0198819_09185259.jpg
神前
a0198819_09190110.jpg
a0198819_09190598.jpg


天皇からの勅使が渡る橋
a0198819_09191044.jpg
宮島はみやげもの屋さんも鹿もいっぱい!(笑)


この後、宮島口まで戻ってJRへ
ひたすら三重に向かって走ります。

帰りは赤穂を回らずに最短コースをとります。
大阪からは環状線で鶴橋へ入り、近鉄特急でワープしました。
その分体は楽に帰ってこれましたよ。

青春18は、この年ではなかなかしんどい〜。



[PR]
by yasu121928 | 2016-09-10 17:11 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

青春18切符で広島②

一度ホテルにチェックインして、夕暮れの街に繰り出します
通りは少し早い街灯がまぶしくてなかなか素敵でした。
広島の繁華街は規模が大きい! 深夜はすごそうです。
a0198819_09043731.jpg
迷った挙げ句、カニをあてに日本酒で酔う事に・・・。
なかなか粋な組み合わせです。
a0198819_09053525.jpg
a0198819_09050337.jpg
a0198819_09050977.jpg
a0198819_09094728.jpg
a0198819_09051695.jpg
その後はつけ麺をいただいてホテルに戻りました。
a0198819_09053044.jpg

続く






[PR]
by yasu121928 | 2016-09-10 16:08 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

青春18切符で広島①

9月3日、4日で青春18きっぷを使って、三重から広島旅行を楽しんで来ました。
朝5時30分にJR六軒駅を妻と出発。
六軒〜亀山駅〜柘植駅〜草津駅〜姫路駅〜赤穂駅〜三原駅〜岡山駅〜福山駅〜広島駅と進みます。

しんどいけど楽しい・・・思い出に残るた旅になりました。

a0198819_13221240.jpg

JR西日本の見慣れぬ車両。
JR東海と比べて、JR西日本は断然親切!
長距離路線はちゃんと前向きのシートを用意してくれます。
顧客にどう向かい合ってるのかが、よくわかるJR各社です。

a0198819_13242530.jpg

カミさんも付き合いがいい。
今回は同行です。

a0198819_1325884.jpg

a0198819_13252425.jpg

赤穂浪士で有名な赤穂駅。
あえてこの路線を選びました。

a0198819_13261049.jpg

広島は路面電車網がすごい。
ひっきりなしに路面電車が行き交う大都会です。

a0198819_13273917.jpg

原爆ドーム。
欧米からの旅行者が多いのにも驚きました。

a0198819_13282755.jpg

この場所は特別な場所です。

a0198819_1329668.jpg

平和公園や資料館をじっくりと回りました。
欧米人の方が日本人より真剣に回られている気がして、嬉しかった。

a0198819_13301789.jpg

さあ、ホテルにチェックインして、食事にでも出かけよう。
都会です・・・広島

続く
[PR]
by yasu121928 | 2016-09-10 13:31 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

近鉄 伊勢志摩ライナー

先日、妻と大阪からの帰りに鶴橋から特急に乗る事にした。
窓口で「向かい合わせシートしか空いてませんがよろしいですか?」と駅員さん
ぼくは「????特急指定席で向かい合わせシート???」「あっはい・・・」と答えたものの・・・。

ところがどっこいやって来たのは伊勢志摩ライナー!
しかも半個室のグループ向けサロンカー車両!!
すごいゴージャス! グリーン車なみですヨ。
こんな感じです ↓  ↓
a0198819_10325330.jpg

a0198819_10331028.jpg


しかも! 特急券をまじまじ見ても通常料金!! 
なんでやろ〜!
超快適な時間を過ごさせてもらいました。
皆さんも一度乗ってみてくださいな。
a0198819_10383072.jpg

[PR]
by yasu121928 | 2016-09-08 21:39 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

青春18きっぷで松本へ 松本城

青春18きっぷを使って、長野県 松本への日帰り強行軍です。

朝、JR紀勢線の六軒駅を出発。
名古屋駅ではナイスホリデー木曽路に乗り換え。
なんと無事に窓側席に座れました。

塩尻まで快速で進めますが、快速と言っても名古屋圏内のごく一部。
後続の特急にどんどん追い抜かれて行きます。
でもボックスシートに前向きで窓際で座れるだけで幸せです。

a0198819_16333496.jpg
早朝のJR六軒駅

a0198819_16342701.jpg
名古屋からのナイスホリデーホリデー木曽路

a0198819_16345455.jpg
特急待ちの間に体を延ばします

a0198819_16364580.jpg
ナイスホリデーの車内

a0198819_16381089.jpg
車窓からはブドウ畑が

a0198819_16384062.jpg
塩尻駅からは松本行 普通列車に乗り換えです

松本駅に到着後は、まずはお昼ご飯。
名物「信州そば」をいただきます。
これは美味しかった!! ただただざるそばにしておけば、もっと味が確かめられたのに!
その後は市街地を散策しながら松本城に向かいます。


a0198819_16415904.jpg
a0198819_16422162.jpg
松本駅 駅前

a0198819_16450256.jpg
a0198819_16452882.jpg
駅前のお蕎麦屋さん、とっても混んでました



a0198819_16424931.jpg
a0198819_16431111.jpg
市街地を松本城へ

a0198819_16434441.jpg
う〜ん この通りの名前を忘れてしまいました。おみやげ通り


いよいよ今日の目的地である松本城へ
白鷲城と云われる姫路城に対して、松本城は烏城と呼ばれています。
その存在感、威風堂々素敵な姿でした。


a0198819_16490536.jpg
a0198819_16493210.jpg
a0198819_16500269.jpg
a0198819_16502102.jpg
a0198819_16503773.jpg



[PR]
by yasu121928 | 2016-07-31 23:25 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

京都宇治 平等院へ

京都宇治観光の一つ・・平等院鳳凰堂
あの十円玉に描かれている寺院だ。

小学校の修学旅行以来だから、40年ぶりか・・・。
藤原氏の栄華を物語る寺院でどの宗派にも属さずに、藤原氏の寺院なのだ。

内部の拝観も出来たのだが、長蛇の列・・・今日のメインは「源氏物語」・・あきらめました。

a0198819_10204718.jpg

a0198819_10224850.jpg

a0198819_102330100.jpg


源頼政の墓・・・平家追討の烽火をあげたが、この地で自刃
a0198819_10251869.jpg

[PR]
by yasu121928 | 2016-07-16 22:13 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

宇治 三室戸寺

宇治へ行って偶然に三十三番札所に遭遇。
三室戸寺・・・行ってきました。

観世音菩薩を本尊として天皇の帰依も深いお寺だったそうです。
西国10番札所。

蓮の花がとっても美しい。
印象的なお寺でした。

御朱印用の掛け軸を持って再訪予定です。

(ごめんなさい お寺の画像は後日です)


a0198819_09473804.jpg
a0198819_09474353.jpg
a0198819_09475537.jpg
a0198819_09480016.jpg





[PR]
by yasu121928 | 2016-07-16 19:40 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)