カテゴリ:海外旅行( 91 )

メルボルン旅行記④ グレートオーシャンロード

今日は朝からハーツでレンタカーを借りて、長距離ドライブ・・
あのグレートオーシャンロードを目指します。
フリンダースストリート駅の近くにハーツの営業所があります。
事前にネット予約を済ませてあるので、簡単に手続きができました。
オーストラリアは日本と同じ左側通行で、道路は広くとても運転しやすいですよ。
ただし国際免許証が必要なので、最寄りの免許センター(数千円)でもらっておく必要があります。すぐもらえます。

a0198819_09042468.jpg
市街地を離れフリーウェイへ入ります

a0198819_09054783.jpg
中心部からTORQUAYを超えて南下すべきところ、間違って1時間も北上してしまった。

a0198819_09080748.jpg
ちょっと走ればこんな感じ!
オーストラリアは広い・・・。

a0198819_09112798.jpg
小型自動車を予約したのだが、当日中型SUVに無料グレードUP!
これで余裕のドライブになりました。

a0198819_09140456.jpg
いよいよグレートオーシャンロードの入り口に到着

a0198819_09152440.jpg
さあ!目の前は南極海だ!!
海沿いに数百キロ続く道を気持ちよく走ります

a0198819_09183081.jpg
海岸沿いに道は続きます
海が青い・・美しいです!
a0198819_09203585.jpg
内陸部はこんな感じ・・草原に放牧
野生のコアラもみられるようですよ。

a0198819_09233834.jpg
12人の使徒へ到着・・すごい車です。
観光ヘリが飛んでいます。

a0198819_09254036.jpg
ミスチル「トゥモローネバーノーズ」のPVで桜井さんがここで唄っていましたね。
あまりの観光客の多さに唄えませんでした。(汗)

a0198819_09282844.jpg
ここで久しぶりに日本語を聞きました。
ほとんど会うことがない日本人観光客がこんな遠くまで・・ツアーかな?
あとここは中国人観光客多かったです。ハイ

a0198819_09354385.jpg
他にもロンドンブリッジなど観光ポイントが点在しているのですが、朝の2時間ロスが響いて、タイムUP・・帰路につきます。
HISの迎えの方が教えてくれたように、帰路は内陸部を走って思いのほか早く市内に戻ることができました。

a0198819_09395501.jpg
レンタカーを返して、イタリアンレストランヘ・・
ヘルシンキで入ったレストランと同じだ!と妻。

a0198819_09413134.jpg
う~ん・・スパゲッティはあまり美味しくなかったなぁ~

a0198819_09431986.jpg
一日の終わりは、やはりワインです!(笑)


⑤へ続く




by yasu121928 | 2018-11-25 09:45 | 海外旅行 | Comments(0)

メルボルン旅行記③ 2018

2日目の街歩き。
朝はフリンダース駅付近でカフェを楽しみ、街歩きに繰り出します。
小さい街なので、トラムを使えば余裕で観光ポイントを廻る事ができます。
そして歴史的な建造物と近代的なビル群とのコントラストは印象的です。

a0198819_08552243.jpg
フリンダース駅となりのセントポール教会
無料で中に入ることもできます。
a0198819_08570612.jpg
メルボルンでは街のあちこちにストリートアートが・・・
市民にもちゃんと芸術と認められています。
a0198819_08573681.jpg
通り一面にストリートアート
ちゃんと営業しているお店ですよ。
人気の女優さんがこの地で写真集の撮影を行ったとか・・・
a0198819_08581232.jpg
通りにはたくさんの観光客が記念撮影をしています

a0198819_08023504.jpg
メルボルンはオーストラリア第二の都会であり、イギリス統治下の歴史的建造物などが混在した風景も特徴です。
いまでもこの国の国王はイギリス国王なのですって。

a0198819_08093547.jpg
南半球最大の市場「クイーンビクトリアマーケット」へ来ました。

a0198819_08110467.jpg
魚介類などの新鮮食材から衣料品まで観光用というより、地元民の台所といった感じ。
なんとここで生牡蠣を購入!

a0198819_08160117.jpg
こちらではノロウイルスは存在しないんだとか・・・素晴らしい!

a0198819_08170641.jpg
レモンをかけて・・最高!!!

a0198819_08175382.jpg
巨大な市場内にはありとあらゆる商品が・・・。

a0198819_08201585.jpg
これなんだ~サトウキビを絞って売っています。
飲んでみたかったなぁ・・

a0198819_08235307.jpg
トラムでサザンクロス駅に戻ってきました。
この巨大駅からがアアデレードなど長距離列車が出ているようです。

a0198819_08325994.jpg
夕食はオージービーフ・・霜降りのステーキは苦手ですが、オージーならどれだけでも食べられます・・・大好き!

a0198819_08282835.jpg
赤ワインで一日の疲れを癒します。
スーパーでワインを仕入れて、後はホテルで酔っ払います。
海外旅行では到着日にスーパーへ行くのがコツ!
お酒やおつまみを大量に調達します。安い!(笑)


④に続く







by yasu121928 | 2018-11-25 08:39 | 海外旅行 | Comments(0)

メルボルン旅行記② 2018

赤道を超えてメルボルンには午後14時に到着しました。
気候は日本よりちょっぴり寒い位でしょうか・・・。
入国手続きが全て無人自動になっていたのには驚きました。
お国によって違う様ですが、さすが世界一信用のあるJAPANパスポートです。
a0198819_16394357.jpg
メルボルンの空港は小さい! その分入国審査が早いです。
機内では中国人の落ち着きのなさときたら・・通路に立っている人が多いんです。(-_-;)

a0198819_16414316.jpg
入国審査を終えて、HISの迎えが来ているはずです。

a0198819_16423854.jpg
こんな感じ・・こじんまりしてるでしょ!

a0198819_16431657.jpg
空港前の記念ボードの前で、もう一組のカップルに写してもらいました。
東京からの一組と私たちだけ・・ミニバンでホテルに向かいます。
HISの送迎の方はとっても優しい方で、好印象でした。
そしていろんな貴重な情報を教えていただきました。
治安は全く大丈夫との事、どんどんで出歩くに限ります!

a0198819_16470097.jpg
ホテルに荷物を置いて、早速出掛けます。
メルボルンといえばトラム(路面電車)・・魔女の宅急便の舞台になったとも言われています。
しかも中心部は全て無料なので、乗り降り自由・・駅はこんな感じでたくさんの人。
番号を選んで乗りますが、大体の方向で乗っても小さい街なので大丈夫ですよ。

a0198819_16564455.jpg
ホテルに戻ったら、何と本田圭佑選手がメルボルンでのデビュー戦!!
ホテルのすぐ横のスタジアムです。
応援に行きたかったのですが、疲れきっていてTVで楽しみました。

a0198819_16503006.jpg
翌日・・街歩きです。
街にはいろんな人種の方が均等にいるイメージです。
ただ日本人は少ないです!すごく少ない。
街は安全でお洒落!街並みが美しいです。

a0198819_16520055.jpg
なかなか素敵な街でしょ!
でもたまに大声上げて歩いてく、薬中毒の様なおっさんがいます。
でも大丈夫! 一度も危険を感じた事はなかったです。

a0198819_16535852.jpg
メルボルンといえばカフェ♪
信号の数よりカフェの数の方が多いんだとか・・・。
朝食なんかは皆、カフェでコーヒ一緒に済ませていますよ。
こんな感じのカフェがいっぱい!
a0198819_16561285.jpg
朝食を兼ねてここでコーヒーを・・・。

a0198819_16592324.jpg
わぁ~素敵! 

a0198819_17000651.jpg
食事の後に店員さんが「UMAMI」「UMAMI」と話しかけてくる。
よくよく考えたら「うま味」・・美味しかったですか?って必死の日本語!
可愛らしい店員さんでした(笑)

a0198819_17094353.jpg
メルボルンで一番有名な「フリンダースストリート駅」
ここが魔女の宅急便のキキが降り立った場所とも言われている場所です。
オーストラリア最古であるこの駅は、この街の象徴でもあります。

a0198819_17101526.jpg
この風景はまさにヨーロッパ・・。
魔女の宅急便の雰囲気が出てきましたネ♪ 

a0198819_17231018.jpg
この日は何かの団体のデモ集会があったようで、警察の騎馬隊が仰々しく整列。

a0198819_17241859.jpg
何か物騒な感じですが、実際はそうでもないんですよ。
すごくたくさんの参加者でしたが・・・。



③に続く








by yasu121928 | 2018-11-20 17:25 | 海外旅行 | Comments(0)

メルボルン旅行記① 上海乗継ぎ入国

HISでシドニーとメルボルンが格安で出ていた。
迷わず安くなる機会の少ないメルボルンを選択、2018年10月19日~24日のスケジュール
セントレア10時~14時上海(乗継)0時~14時メルボルン 中国東方航空でのルートだ。

上海での乗り継ぎ時間が10時間もある。
現在はスルーチェックインといって、上海で同じターミナルなら乗継レーンへ行けば、入国なしでそのまま乗り継ぐことが出来ます。
もちろん荷物も名古屋で預けてメルボルン受け取りなのでご安心を!

中国東方航空はターミナル1乗継なので、ラウンジやショップも貧弱で、10時間の乗継時間を過ごす術がない・・・と考えるが、その時間を逆手にとって上海入国を選んで、市内観光に挑戦した。荷物はメルボルンまで行くのでターンテーブルには出てこない。
入国カードの滞在地にはトランジェット(乗継)と書いておけば楽勝です。
夜に空港に戻り名古屋で発券済の上海~メルボルンのチケットとパスポートと持って出国審査を通るだけなのです。簡単。
a0198819_09313458.jpg
10月19日当日。中国の航空会社は、チェックインに時間がかかるので、3時間前にセントレアに着く様にしたが、ちょうどよかった・・窓側座席指定もできました。
出国審査を通ってスターアライアンスラウンジへ。
ここでゆっくりと夫婦でワインが定番です。

a0198819_09404661.jpg
今日の上海まではA320でシートモニターが付いてない。
今どこを飛んでいるのかわからないのが難点ですが、短い時間なのでOKとしましょう。

a0198819_09433907.jpg
さて離陸、遅延が多い東方航空ですが、今回の旅行はすべて定時出発で定時到着でした。

a0198819_09593236.jpg
上海行の機内食・・お見せするほどのものでもありませんが、基本なんでも気にしないので、不満もありません。
機内でワインはありませんでしたので、青島BEERを選択しました。

a0198819_10474508.jpg
上海浦東空港で入国審査を終えたら、第1ターミナルと第2ターミナルの間にあるリニアの駅でリニア往復+地下鉄一日券券(往復はピンク)を買います。

a0198819_10015180.jpg
上海浦東空港からは、リニアモーターカーで市街に向かいます。

a0198819_17421515.jpg
時速300kmで8分・・あっという間に市街です。
時間帯によって400kmオーバーもある様ですよ。

a0198819_17434173.jpg
終点の龍陽路駅で地下鉄に乗り換えて豫園(ヨエン)へ

a0198819_17460641.jpg
夜の街並みの美しさは格別ですよ

a0198819_17472736.jpg
豫園(ヨエン)内を散策したら、小腹がすいたので周辺のお店で食べ歩き

a0198819_17505069.jpg
そのまま歩いて外灘(バンド)へ出ます。 どうですか?この夜景!

a0198819_17522182.jpg
ちょっと露出オーバーで昼みたいになってしまった💦

a0198819_17533643.jpg
イギリスをはじめとする租界時代の建造物を見ながら川沿いを歩きます。
帰りはリニアに乗って浦東空港に戻ります。

a0198819_17562701.jpg
チェックインの必要はないので、航空券を持って出国審査へ向かいます
残りの時間をラウンジで過ごして、いよいよメルボルン行に搭乗です

a0198819_18005641.jpg
飛行機は沖留めのためバスで移動します。 深夜0時過ぎの光景です。

a0198819_18042954.jpg
飛行機はA330ですが、なんと座席モニターがない!
まあ深夜便なのでひたすら寝るだけです・・OKとしましょう
疲れた~食事は朝なのでゆっくり寝れそうです


②へつづく

















by yasu121928 | 2018-10-28 18:14 | 海外旅行 | Comments(0)

マカオ旅行記 2018 ⑥ 関空発 マカオ航空

最終日は夕方に家族と合流して夕食をとりに行きます。
コテッコテッの中華料理も苦手だし、グランドリスボアのレストランに決めました。
マカオには時計・貴金属のショップが異常に多い・・しかも昔ながらのショップ。
a0198819_14464404.jpg
a0198819_14470524.jpg
マカオ最後の夜・・街角の夜景を満喫します。
a0198819_14480679.jpg
a0198819_14482751.jpg
グランドリスボアのレストランで、ゆっくり食事をとっていると、ショータイムが始まります。
せっかくなので、スタンドバーによってショットでお酒をオーダーして、ポールダンスなるものを見せてもらいました。
WAO-!!
バーを後にして、最後の夜なので記念写真と有名な夜景ポイントを撮影してホテルに戻りました。
小説「深夜特急」にでてきた、カジノ「リスボア」、その佇まいは特別です。
日本の某製紙会社のボンボンが、毎週の様に通い詰めて、会社をダメにした舞台となったウィンホテル。
噴水ショーが素敵でした。
こうして最後の夜も終わりです。
a0198819_15041700.jpg
a0198819_15043901.jpg
a0198819_15051088.jpg
a0198819_15052955.jpg
a0198819_15055798.jpg
a0198819_15061548.jpg
a0198819_15063126.jpg
a0198819_15065057.jpg
a0198819_15070729.jpg

最終日は朝から空港へ・・ホテルからタクシーで直行です。
ここで失敗・・お釣りを香港ドルではなくパタカで受け取ってしまった。
チョックインを終えて、ラウンジに入って朝食とお酒です。(笑)

a0198819_15135169.jpg
a0198819_15140851.jpg
a0198819_15142852.jpg
a0198819_15144878.jpg
a0198819_15150575.jpg
a0198819_15152025.jpg
ワインと朝食でゆっくりして、搭乗時間が来たので乗り込みます。
小さい空港なので、なんでもスムーズです。
搭乗はバス移動で地上からの階段です。
帰りはあっという間に関空に着いた気がします。
関空からは車で奈良の天理に寄って「天理ラーメン」を食べて夕方には三重に帰着しました。
滅多に行けない家族旅行・・コスパ最高の充実した旅になりました。
a0198819_15213547.jpg
a0198819_15214946.jpg
a0198819_15220356.jpg





by yasu121928 | 2018-04-08 15:22 | 海外旅行 | Comments(0)

マカオ旅行記 2018 ⑤ 関空発 マカオ航空

3日目は自由行動・・・。
グランドリスボアでちょっと遊んでから、観光地を散策します。
セナド広場を通って、聖ドミニコ教会までは昨日と同じ。
a0198819_10442631.jpg
a0198819_10445938.jpg
ここから人の流れに沿って歩いて行くと、遠くに聖ポール天主堂跡が見えてきました。
それにしてもすごい賑わい・・両側には夜市の様にショップがいっぱい!
聖ポール天主堂は1602年築、現在は壁だけが残っています。
a0198819_10465668.jpg
a0198819_10474851.jpg
a0198819_10492833.jpg
a0198819_10571464.jpg
聖ポール天主堂からみた市街地です
a0198819_10580203.jpg
続いて高台の上にあるモンテの砦へ向かいます。
諸外国からの侵略に備えるために築かれた砦で、マカオの防衛に重要な役割を担ったようです。
ここからは見晴らしがよく、マカオ半島の市街地が一望できます。
a0198819_11081092.jpg
a0198819_11111553.jpg
a0198819_11113997.jpg
a0198819_11120125.jpg


⑥に続く





by yasu121928 | 2018-04-08 10:56 | 海外旅行 | Comments(0)

マカオ旅行記 2018 ④ 関空発 カジノ

マカオと言えばカジノ・・・規模の大小はあれ、ほとんどのホテルにカジノがあります。
テーブルゲームで1口100~1000香港ドル(1300円~13000円)
テ-ブルのマシンゲームなら20ドルくらいから。
スロットマシンは5セント~1ドル・・ただし1ラインだから大きくかけたら1000ドルなんてあっという間・・。
3万円くらいをスロットとマシンゲームで遊びました。
a0198819_10250050.jpg
大きなカジノはその規模に圧倒されます。
バカラなどは遊び方がわからないので、僕はもっぱらスロットと大小で遊びました。
a0198819_10253566.jpg
a0198819_10260483.jpg
a0198819_10263145.jpg
テーブルを内緒で写しました。撮影はダメですので、遠くから少しだけ・・。
a0198819_10265284.jpg

a0198819_10274963.jpg
皆さ掛けてる金額が違います! でも社会見学として、こんな世界もあるんだと・・社会勉強です。
下はスロットマシーンです。

a0198819_10282147.jpg
a0198819_10284240.jpg
スロットゲームなら1万円でしばらく遊べます。
5セント機を選んでね!


⑤へ続く



by yasu121928 | 2018-04-01 10:35 | 海外旅行 | Comments(0)

マカオ旅行記 2018 ③ 関空発 マカオ航空

タイパ島エリアで夕暮れを待って、マカオの魅力である夜景を存分に撮影します!
ホテルベネチアンから隣のギャラクシーマカオへ歩いて向かいながら、写真撮影。
a0198819_09334950.jpg
a0198819_09424444.jpg
巨大ホテルが集まっているギャラクシーマカオは4000室のキャパシティです。
高級感というよりは華やかさがマカオの売りですね。
ガキども2人がおふざけです。(笑)


a0198819_09331598.jpg
a0198819_09460578.jpg
a0198819_09575041.jpg
ギャラクシーマカオの巨大カジノです。
どこのカジノも止められる事もありませんでしたが、子供に見える娘だけが「必ず」パスポート提示を求められていました!(爆笑)
a0198819_10053857.jpg
素晴らしい夜景でしょ! これは息子の高級カメラの賜物です。
a0198819_09440340.jpg
a0198819_09451316.jpg
十分に撮影したら、タクシーで半島側のホテルへ戻ります。
面白味は断然半島側です・・ゴチャゴチャ感がマカオです。
ホリディインマカオの外観です。古いですが清潔なホテルです。

a0198819_09564212.jpg
a0198819_09570982.jpg
今夜のワインをホテル近くのスーパーへ買いに行きます。
歩いて3分で小さなスーパーがあります。
カードはアメックス、JCBはほぼ使えません。
現金はマカオパタカより香港ドルONLYをおすすめします。
っていうか、クレジットカードが一番です。
ここでワインを買ってホテルでまったり・・最高です。
a0198819_10113123.jpg

a0198819_10105048.jpg
a0198819_10111444.jpg


④に続く





by yasu121928 | 2018-04-01 10:14 | 海外旅行 | Comments(0)

マカオ旅行記 2018 ② 関空発 マカオ航空

2日目の朝・・観光地も多いわけではないので、朝はゆっくり11時までだらだらしていました。
ホリデイインマカオホテルからの風景・・部屋は16階です。

a0198819_08295244.jpg
a0198819_08303770.jpg
歩いて5分ほどにあるグランドリスボアです。
ここはどこからでも確認できるので、方向感覚をつかむマークポイントにしました。
中は高い構造になっている巨大カジノです。スケールが違う!!

a0198819_08311427.jpg
グランドリスボアの通りを曲がって、まずはセナド広場へ向かいます。
イメージとしては香港の方々の方が、ずっとスマートで都会的だと感じます。
マカオは中国本土からの旅行客が押し寄せているからでしょうが・・・。
a0198819_08340411.jpg
a0198819_08505531.jpg
ポルトガル統治時代の雰囲気が残るセナド広場・・マカオを代表する観光地です。
a0198819_08381657.jpg
a0198819_08385382.jpg
クリームイエローの聖ドミニコ協会・・世界遺産エリアの中心で観光客でいっぱいです。
a0198819_08392194.jpg
近くにスポットがたくさんあるのですが、お腹が空いたので昼食に・・。

a0198819_08400391.jpg
なぜか無性にイタリアンが食べたくなって・・探して探して何とか見つけました。(苦笑)
a0198819_08410613.jpg
a0198819_08413541.jpg
街には干し肉や薬草?を売る店があちこちにありました。
こちらはお肉屋さん・・チキンの丸焼きが吊り下げられています。アジアらしいワイルドな光景。
a0198819_08514563.jpg
娘と話してるところをパチリ・・今からどこ行こうかと・・・。
a0198819_08520448.jpg
タクシーで半島側からタイパ島エリアへ移動・・・1200円ぐらいだったでしょうか。
マカオ半島側は旧市街地でマカオの中心です。
一方、空港のあるタイパ島エリアは新たに開発されたエリアで、大型のモールを備えたホテルが並んでいます。
そのうちの一つ、有名なホテルベネチアンへ向かいます。
a0198819_08532940.jpg
すごい豪華なロビーにビックリ・・もちろんカジノも併設
a0198819_08542981.jpg
a0198819_08550338.jpg
ショッピングモール内を運河が流れています。 空が見えますがここは室内です。
a0198819_08561237.jpg
a0198819_08570306.jpg
多国籍のフードが食べられるフードコートです。
高級ホテルにフードコート?と思われますが、たぶん広場などの街角に連なる飲食店とテラス席をイメージしてるのでしょう。
もちろんここは完全なる室内です。

a0198819_08572948.jpg
名前は忘れましたが、適当に麺類をオーダーして食べましたが、独特の薬味臭さがあってマズかった。


③へつづく



by yasu121928 | 2018-03-31 09:23 | 海外旅行 | Comments(0)

マカオ旅行記 2018 ① 関空発 マカオ航空

2018年3月、めったにない娘の連続休暇に合わせて、家族4人でどこかに行こうと考えた。
HISからマカオ4日間が格安で出ている。
しかも関空発の直行便なのが決定的なポイントだ!
ホテルもスーペリアクラスで、この価格で良いのか。
さっそく申し込んだが、すぐに予約終了になった・・ラッキー!

さてさて当日、出発が15:45と遅いのと4人なので、車で関空へ向かう。
近鉄特急-リムジンバスと比較すると、ずいぶん安くあがる。
関空駐車場はKIXカードで割引があり、4日で5千円ちょっとなのでお勧めです。
a0198819_15241456.jpg
ABCカウンターで家族分のスーツケースを受け取って、チェックインカウンターOPENと同時に手続きをする。
窓側2席を2つリクエストできたが、飛行機は満席のようでした。
a0198819_15243311.jpg
関空はラウンジが出国審査外にある珍しい空港。
プライオリティパスが使える大韓航空ラウンジへ向かう。
a0198819_15261872.jpg
a0198819_15280345.jpg
時間までここでワイン飲んでゆっくりするが、軽食メニューが貧弱なのがつらいところ。
少し早めにラウンジを出て出国審査を終えるが、出発時間が10分ほど早まっており、慌てて機内に乗り込む。
a0198819_15295555.jpg
a0198819_15301345.jpg
航空会社はマカオ航空、座席は満員で3席×2の中央通路の配置だ。
個別モニターもなくエンターティメント面は皆無、ただシートピッチは意外と広く窮屈感はなかったです。
a0198819_15322749.jpg
機内食もまあごく普通・・アルコールがビールだけしかないのが少しさみしぃい。
有料でもいいからワインをお願いします!
ANAとのコードシェア便なので日本人CAさんもいて、人柄もサービスも問題なかったです。
マカオでしか飲めないと評判のマカオビール・・お土産にする人もいるらしい。
a0198819_15352786.jpg
a0198819_15360005.jpg
マカオと日本の時差はマイナス1h、台湾上空を超えて日没を迎えます。
a0198819_15362403.jpg
4時間少々でマカオ国際空港に到着。
小さい飛行機に小さい空港なので、入国までも早いのがいいです。
観光都市なのでその辺がとてもスマートです。
治安も良くぼったくりとかもない、そしてタクシーが安い!
タクシーでホテルのある半島側へ移動します。夜景が素敵!!
a0198819_15391754.jpg
今回の宿はホリデーイン・マカオです。十分に快適な中級ホテルです。
場所はホテルリスボアの近くで中心部・・・セナド広場等の観光地にも近く申し分のない場所です。
繁華街ですが、向かい側が警察署で街にも警察官が多く、客引きなども皆無。
むしろ日本の都会よりずっと安全だと感じました。夜も全然大丈夫。
カジノの街で治安が悪けりゃだれも大金持って来れないもんね!
ホテルにチャックインしてから、お酒などなど買いに繁華街をあるきます。

a0198819_15464904.jpg
a0198819_15470453.jpg
今宵は疲れたので、スーパーマーケットでワインとおつまみを買って、ホテルでゆっくり過ごしました。
ワインの飲みすぎ?いっぱい飲んでゆっくり寝ました。
ホテルのベット・・我が家には贅沢すぎます!(笑)


②へ続く




by yasu121928 | 2018-03-25 15:51 | 海外旅行 | Comments(0)