カテゴリ:つぶやき( 121 )

久居梨 今年の塚本梨園

何年か前に、このブログで久居梨のイチオシ梨小屋をご紹介したが、やっぱり人気は集中する一方で塚本梨園の梨は年々手に入りにくくなっています。

去年も夏の出荷時期の最中に、国道沿いの梨小屋へ行っても塚本梨園だけはシャッターが降りてる事があったんです。
コレ閉まってるんじゃなかった!
予約で全て埋まってるって事なんです。
だからわざとシャッターを下ろして・・何と中で梨の箱詰めされてます。
あとは交渉次第?111.png

だけど去年は発送分の梨が、だいぶ発送待ちになってしまった。
順番らしい・・・。
それならばと・・何と昨日今年の梨の販売開始を電話で確認したのだ!
早いもん勝ち??って事はないんだろーけど・・・。(笑)
まだまだ先の話なのだが、要は早めに押えておくに限るから・・・。
僕にとっても会社関係先もあり贈答物なので、「今年は送れなかった〜すみません」では済まないんです。(苦笑)
相手は楽しみに待ってくれてるんだもん。
ここは先手必勝!

でも、塚本さん・・「まだ早すぎる」って!(8月に入ったら始まるって教えてくれたヨ179.png
久居梨のあの甘さとみずみずしさ・・・もう少しです174.png

ちなみに今の時期はというと、山形のさくらんぼ🍒に夢中なのでした!(家にも苗を植えたヨ)


a0198819_19001431.jpg







[PR]
by yasu121928 | 2017-06-25 19:01 | つぶやき | Comments(0)

アウディ クワトロへの想い

アウディへの想いは20歳の頃・・・当時のアウディ80は僕の憧れの車だった。
あれから30年近くたって、僕にもアウディが所有できる時が来た。

初めてのアウディは3000ccのA4クワトロ。
ここで僕はクワトロ4駆の凄さを知る事になる。

自分の手足や目の一部の様に、自分のイマージ通りにワインディングを快走する気持ちよさ。

その後車はA6の3200ccクワトロへ。

そして先日、お役御免で僕のクワトロ人生は多分幕を閉じる。

先を見据えて経済性も考えようという選択。
老朽化に加えて、税金などもお高いので・・・。

それにしても良い車でした。
クワトロは最高。

a0198819_10044268.jpg






[PR]
by yasu121928 | 2016-09-18 10:05 | つぶやき | Comments(0)

ブランド時計の電池交換 三重松阪

時計が好きで、家族それぞれ数種類のブランド時計を持っています。
メンテナンスで一番困るのが電池交換。

巷のお店のほとんどは、ブランドものの交換はお断り。
やってくれる店があっても、所詮シロートで何をされるかヒヤヒヤです。

カミさんのエルメスは東京の代理店に送付しろ!との事で、びっくりす程に費用が掛かりそうでした。

そこで偶然、昔からある老舗の時計屋さんに持ち込んでみる事に・・・。
行ったこともなかったので、あまり期待もせずに・・・。(笑)

ところがどっこい! 中から現れたのは本場スイスで資格を取得された技能士・・・職人さんが現れたのいです。
値段の高いのは覚悟して相談してみたら、エルメス大丈夫ですよ!との事。
20万〜30万円程度までの時計なら普通に交換しますよ・・・しかも1000円で!

さすがにお詳しく、タイメックスはムーブメントがフィリピン製だとか、どこそこのブランドは安心だとか・・・。
要はムーブメントが全てらしいです。

早速、我が家の電池交換が必要な5本の腕時計を持ち込みました。

内、妻の一本は前に津の時計店で電池交換してるのですが、「おそらく素手でさわられていますネ」とうっすらさび付いた内部を見せてくれました。
おまけにケースゴムを咬ませてねじ込んであったようで、残念ながら再起不能でした。
電池交換の際にプロの目で、内部を点検してくれます。

やっぱり精密品は安易なショップでいじってもらうとだめですね。

でもでも、これで確かなお付き合いができますので、今後は安心です。
そんなこんなで、僕はまた新しい時計ツエッペリンを購入してしまったのでした。(苦笑)

普通に通り過ぎたら職人さんの店だとは気が付かないと思うし、無くなってもらったら絶対困るみせなので、ブログにて紹介しました。

ここは絶対のお勧めで〜す!!

時計・メガネのニシグチ

住所
三重県松阪市嬉野中川新町1-16

連絡先
TEL:0598-42-5978 FAX:0598-42-5978

アクセス
近鉄名古屋線 伊勢中川駅 西口出口徒歩3分
県道24号線松坂久居線中川駅西交差点角 駐車場有

営業時間
9:00〜19:00

定休日
毎週水曜日


URL
https://www.clubnets.co.jp/store/shopInfo/sid/a951982/ara/0524/kbn/2/tab/1






a0198819_9413088.jpg

a0198819_9414295.jpg

a0198819_9415489.png

[PR]
by yasu121928 | 2016-08-21 09:45 | つぶやき | Comments(2)

潰れるべくして・・



このブログを始めたのが2011年の1月・・・5周年。
ブログを始めるきっかけになったのは、当時勤めていた会社を辞めた事が大きい。
介護事業を担当する部の責任者としてがんばって来たが、色んな意味で思うことが多かった。
そんな法人が5年を経て存続の危機に瀕している。
もはやこの危機は切り抜けられない。
世間はそれ程甘くないでしょう。

5年前、僕は自分自身の見識や判断、それに分析力に絶対の自信を持って退職した。
いつか行き詰まる・・こうなるだろうと正直予見していた。

そして退職して2年を過ぎたころだっただろうか・・・僕は別の疑問を持ち始めた。
もしかすると彼らの考え方ややり方が正解ではなかったのか・・・。
大きな事業の経営者や政治家など大物が活躍する世界では、これぐらいの事をしなきゃやっていけないのかも。
ごく普通のことなんじゃないか?
僕は彼らを尊敬しなきゃいけないんじゃないかと・・・。

そして5年後。
高額な預託金の不正流用。
関連法人への不正融資。
短期貸付金は長期貸付金で預託金、その後百五銀行経由で迂回融資。
民事再生法の適用を申請。
公益財団認定取り消し勧告。
本当に驚きの連続でした。
僕はその法人や経営陣に恨みとか憎しみとか全然ありません。
でも返してやってくださいね。
人の金で相撲取り逃げしたらあきません。
ひとりひとりの高齢会員さんの顔浮かんできませんか?
僕は恨みは全然ありませんけど、あの人達は恨みますよきっと・・・。
ちゃんとやらんとあきません。

今回僕があえてこれを取り上げたのは、この法人の行く末がもう決まってしまったから。
5年前の僕の自分自身の見識や判断、それに分析力がやはり正しかったのだという「結果報告」が、どうしてもしたかったのだ。

下に5年前に僕が書いたブログがある。
題名は「カダフィー大佐を探せ」
このブログに僕が書いたのは、ここら辺の事なのです実は・・・。
そう思って読んでいただくと、実によくわかる。

我の先見力確かなり。



「カダフィー大佐を探せ!」 2011年3月



リビアのカダフィー大佐をご存知か?

中東なのかアフリカなのか、微妙なところですが・・・。
今日は彼を題材に「痛烈に」僕の身の回りを語ってみたいと・・・(苦笑)
中盤から、我々の身近な問題に切り込んで行きますので!
政治がキライな方も、どうかよろしく♪

ただし・・
hotでやさしい僕の文脈がお好きな方は、どうぞココでおやめください。
それから、僕の生き方にそぐわないなって、普段から思われている方・・・これも読むのはご遠慮ください。(笑)


カダフィーさんて言えば、独裁者。 美女(愛人?)のナースを付き添わせて、我々男性陣の成功とだぶらせてくれたりします。(笑)

独裁者が居座る国家といえば・・・例えば北朝鮮。
独裁者のお決まりで、最高権力、名声、富、武力など、その全てを手に入れようとします。
織田信長は、自分を神と考えて欲しかったっていう「説」もあるほど。

独裁者は、わかりやすい言葉で言えば「王」なりたい。 もっと言えば「神」になりたい。
信仰し崇められる存在になりたい。
オ◎ム心◎教の麻◎さんはどうだったでしょう?
キムジョンイル氏はどうでしょう?

キムさんは、「偉大なる将軍様」とかが定番で、いかに最高権力の位にこだわっているかが、よくわかりますね。

そこで。
カダフィー大佐はというと・・・
ここが不思議なところなんです。

航空機爆破などのテロの首謀者。
最近、いきなり罪を認めて、テロ指定国家解除。
徹底的な弾圧による権力の行使は、他の独裁者と同じです。
デモにも、一切の容赦なく自国民を殺害した。

彼の不思議さは・・・なぜ大佐なのか?(笑)
将軍でも大統領でもいいのにな・・・(笑)
大佐って・・・不思議だね。 でしょ?

それから・・・
エジプトのムバラク大統領など、民衆のデモの規模や勢力に圧倒されて、次々に譲歩・・懐柔策を小出しにして崩壊する独裁国家が頻発する中、彼は譲歩しない。
それが、いずれ自身の破滅につながる事を知っているから。
ある意味。臆病者でも彼は状況判断が出来てる。 「中途半端にね」

この中途半端に「出来る男」が招く悲劇・・・。
これは彼以外のその他大勢にとっては、究極の「悲劇」なのです。
彼の判断がある程度確かな事で賢く立ち回るから、リビア国民にとって最悪の今の環境が延命されるのです。
そして、それこそが大勢の人々にとって最大の悲劇なのです。


さあ! 身近で探してみましょうか!!(笑)

貴方がお勤めの会社の社長さんはどうですか?
貴方の部門の責任者はどうでしょう?

アホならアホでいい。(笑)
中途半端な賢さは、本人には多少のプラスでしょうが、周りは大迷惑なんですよね。
ころぶ時は素直にころんだ方がいい。
だいじょうぶ! 転ぶ前にはちゃんと声掛けるからと言っといて、大転倒して脳挫傷ならどうします? もう少し賢いと損害賠償請求してきたりする。(笑)
いつかは「正義」が勝つのですが、50年後に勝ってもしかたない。
50年間も悪の世で、我慢する事になるのですから・・。

皆さんも自分がやっている事が、「プラスである」って、自分の中だけの確信があっても・・・
その貢献が、組織や会社にとって、ただの「延命」だけにしかならなかったら、どうします?
大丈夫、この注射で絶対助かりますからって・・・うそを言っているだけだったら・・・。

それって、皆のためだろうか・・・

カダフィ氏。
側近の取り巻きがどんどん逃げて行って、どうしたと思います?
「逃げてくような事をしているから、皆逃げていく」って事に気付かない不幸。
良いことを、普通にちゃんとする・・それだけでいいのにな・・。
他人に逃げられて・・
信じられるのは、身内だけ・・・
北朝鮮でもそうでしょ?
身内で固めるしかないんです。 身内は裏切らないから・・・
そんな目で見てると、取り巻き全部が裏切りそうに見えてくる。(苦笑)
こうなるともう悪循環ですよね。
そのうち、身内も信頼できなくなって、兄弟姉妹同士で争いが起こったりするんだよ。
戦国時代がそうだったでしょ。

つまり、そうなったなら・・戦国からひとつも進化してないってことですね。


最後は自分だけしか信じられなくなる。
誰かを疎外する事で他の仲間が結束する・・・村八部方式
問題児を排除すると、普通だった人が次の問題児として疎外される連鎖・・・浅間山荘方式(日本赤軍)
取り巻きが、疎外されるのを恐れて、正確な情報を伝えなくなる。気に入られる事だけしか伝えない・・・裸の王様方式

この三番目が一番問題。
素っ裸の王に素敵なお召し物ですね!と皆が讃える。
情報を意図的に絞られたり、コントロールされてしまう。
これでは、王様は正確な判断はできませんよね。

王様も、その人格に高さを求められますが、それよりも大事なのは、それを取り巻く人材。
ここにかかってますよ。
小さいフィールドでしたが、僕が事業所などを運営させてもらってた法人では、僕の下についた部下が良かった。
これに尽きる気がします。 ひとりじゃないよ。 最低でも3人は必要ですね。
それでさえ、報告を受ける時に、かいつまんだ報告じゃなく、「耳にしたそのままの言葉と強さ臨場感でしゃべって!」とか、何度も言ったものです。
部下にまとめられてしまうと、部下の主観が混入するでしょ。
それから、部下の理解した内容に「勘違い」や「思い込み」が入ってしまう事が多い。
トップは正確な状況判断ができなくなるんです。
僕の場合、この点にすごく細かくこだわりましたよ。

皆さんが今、働いてらっしゃる貴方の会社ではどうでしょう?
大きな会社で、基盤がしっかりしていれば、陣取りゲームだけで何の問題もないでしょうが、小さい会社で3つとも当てはまれば、無くなりますよその会社。

こんな問題は、職員2人や3人がどうしようと思っても、どうにもなりません。
さよならは突然に来るのです。

そうならないように、良くしていくように・・・どうにもならない経営者や勢力と戦うのは、全員の総力しかないでしょう。
そして、抜きん出て強く有能なリーダーの下でなければ、それは不可能だと思いますし、そんなのに付き合う暇な有能者はなかなかいないと思います。

ダメな権力者ほどいいって言うのは・・・・
下々に危機が伝わりやすいから。
権力者を部下が修正しやすいから。
権力者に取って代わって、組織を刷新しやすいから。

権力者がアンバランスに賢いと、これ最悪の結果を招きます。

ご覧の皆さん。
貴方が一般社員なら、そんな目で上司や会社を見てください。
責任者の立場なら、自分はどうなのか? ない能力を有る様に見せかけていないか?って見回してください。
貴方がもし経営者で、自分が今までの話に「当てはまるな!」って、思われるなら、迷わずに社長の座を去ってください。

きついようですが、貴方の内面的な問題や欠陥で、大勢の人が路頭に迷う。
こんな事はあってはいけません。
いい迷惑でしょ。

それぐらいに自分で感じて、覚悟を決めて仕事していって、ちょうど良いぐらいですよ。
役職者の方々は、ご自分がそんな立場にあるって事、絶対忘れちゃいけませんヨ。

自分のブログ・・・言いたい事言える場なので、好き放題言いましたが、世間ではこんな自分の意見は一切封印してるんですよ!

あ・し・か・ら・ず。(笑)




[PR]
by yasu121928 | 2016-02-07 17:14 | つぶやき | Comments(2)

ふたつの問いかけ

今日は仕事の話じゃありません。 ちょっと一息🎶

今日はふたつのお話を・・・・。
皆さんは、どう考えられますか?
人としての生き様を、問われている様で、僕は涙しました。



https://www.youtube.com/watch?v=0T0_M7h7Er4



https://www.youtube.com/watch?v=CRU8kBFwzy8



感想はそれぞれの心053.gifの中に・・・。
お互い「自分」に活かしていきましょう!056.gif

[PR]
by yasu121928 | 2015-08-29 16:37 | つぶやき | Comments(0)

コブクロ ライブ 「奇跡」

昨日はコブクロのライブに大阪まで行ってきた。
うわさには聞いていたが、僕にとってコブクロは初めてのライブだ。

結論から先に・・・。 もう感動した!
いままで老若男女を問わず、たくさんのアーテイストのライブを観てきたが、間違いなく一番のライブだった。

では、何がすごかったのか。
ここで今日のブログのサブタイトルを・・・。


「4万4千人の幼馴なじみ」

この日の会場は大阪 京セラドーム。 なんと4万4千人と気の遠くなる様な大観衆だ。
その40000人以上の人が、何と一糸乱れず一体化していくのだ。鳥肌がたった・・・。
気持や思い・・同じものが好きでそれを共有したいと感じる人達があっという間に一つになる。
4万4千人がですよ! あり得ないぐらいすごい光景でした。
しかもプラスを向いて一体化している。

僕も仕事で人と接して、そのつながりを通して価値を提供してきた。
常日頃からいただいたお金の対価として、等価をがんばって提供したいと考えている。
もらった分だけは最低でも持って帰ってもらいたいと・・・。
例えば僕一人が5人の相手に対してサービスを提供する。
お一人ずつに等価ををお返しするとして、僕は一人だから5倍のエネルギーが必要で、正直にいうと目に目えぬ消耗も激しい。

彼らはどうだろう・・・。
小渕と黒田、たった二人で44000人・・一人で22000人の価値を提供している。
厳密な話ではないが、イメージとして考えてほしい。
お客さんは大事な8000円ものお金を使って、大事な休日の時間を使って遠くから苦労して並んでやって来て、それでも見たい。
その価値があるわけで、ひとりひとりが受け取る価値は計り知れないのだろう。
お客さん一人一人が、自分たちで価値を作り出していっている気がする。
それをやれるコブクロは本当にすごい。

そして・・そしてですよ。
大勢のお客さんが、それはそれは楽しんで時間を過ごしているんです。
客席を眺めながら観ていたのですが、大勢の観客の後ろ姿だけでも余りあるほどに伝わってくる。
今のこの時間「皆、本当に楽しいんだろーな」ってね。

観客ひとり一人が違う暮らしをして、それぞれの環境・境遇・立場があって、今日偶然集まって来た。
いや・・ひとつだけ違うな。
コブクロってアーティストが大好きだって事だけは、たったひとつ共通している。
でも考えて・・・彼らを好きになるって人たちはどんな心持ちの人達だと思う? ここが大きいと思う。

そのたった一つだけの共通点の僕ら大観衆は、あっという間に一つになった。
小さい時から一緒に遊んで気心の知れた「4万4千人の幼馴なじみ」のように・・・。


a0198819_11473746.jpg
a0198819_11484372.jpg
a0198819_11491287.jpg

[PR]
by yasu121928 | 2015-07-19 11:49 | つぶやき | Comments(0)

松阪市議会リコールへ署名

今日はお休みなので、リコールへの署名を提出して来ました。
日頃あまり行動的でない僕にしてはめずらしい事。004.gif
身近な人、10人分ついでに集めてきました。


こんな僕にもできる事がある。
人の気持ちになって、この心が痛むなら…。



これ位はしないと、山中さんに申し訳ないもの。
あの人の努力に申し訳ない。

ショッピングセンターや駅だけでなく、宮町交差点(愛宕交番の交差点)斜め向かい、松阪駅側に事務所がありますので、そこへちょっと寄って書くだけ。
印は拇印で全然OKです。
ただし成人で松阪市で選挙権がある方です。

松阪市民でまだの方はお出かけついでに、ぜひ署名を!049.gif

a0198819_16073175.jpg
a0198819_16075453.jpg




[PR]
by yasu121928 | 2015-07-04 16:09 | つぶやき | Comments(0)

映画 ダブリンの街角で

久しぶりに観なおしました。
一度観てから、どうにも忘れる事のできない作品。
この感じは何なんだろう。

物語と音楽のハーモニーは、ちょっと寂しく、切なく、儚い、そしてもどかしい・・・。
どう表現すればいいんだろう。

人は皆、それぞれそうなんだろうけど、一生忘れられない様な映画ってあるもんですね。

この映画はアイルランド、ダブリンというなかな味のある街が舞台。
ダブリン・・・素敵ですよね。
そして本当に少ない製作費で公開されたのです。
ところが全米で2館の上映から始まり観客の口コミにより140館まで拡大・・・sound track版全米チャート2位。
何とアカデミー歌曲賞を受賞し、サウンドトラックはグラミー賞にノミネートされたのだ。

それだけで終わらない。
ブロードウェイでは「ダブリンの街角で」のミュージカルが上映され、いよいよ日本にも上陸しましたね。
2007年公開のこの映画。 一度観たら忘れないはず。

大事にしてきた僕の眼もまんざらではないと感じる今日この頃です。
一度DVDでごらんあれ! 素敵ですよ〜ん049.gif

a0198819_17383502.jpg
a0198819_17390712.jpg
a0198819_17393224.jpg




[PR]
by yasu121928 | 2015-06-28 17:40 | つぶやき | Comments(0)

松阪市議会リコールの署名に行くぞ!


松阪市議会リコールに向けての署名活動がいよいよ始まりました。
日頃、地方政治にに興味がない僕が・・・なぜこんな記事を・・・。

松阪市議会があまりにも市民をバカにしているから。
「ろくな能力も資質もない松阪市民」と見下した議員の態度を、
こんなにもあからさまに見せつけられるなんて・・・。
我々もまあ・・バカにされたもんです。
それか僕らが「ただのバカ」 これが真実なのか・・・。
市議会リコールは、これを試す市民の成績表です。

山中市長に対する熱い思いを・・・今回だけ僕の心も熱く湧きあがらせよう・・・。
それでどうもならなければ・・・結果として無意味に終わったら、
もはやこの国や、松阪や、僕らの地域、なんて事にカロリーを使うのはやめにしよう。
諦めるっていうか、ドライに自分の身近なものを守り育てる自己主義に進もうと思う。
だってもうどうやっても、この国のこの松阪の「しがらみ」は永遠にかわらないと思うから。

ラストチャンス。
ラストトライ。
この松阪に住む僕らみんなの為に、リコール署名に行く。
信頼できる友達に署名をお願いしよう。

僕も蒼いな・・・。
でも、僕の心もまだ捨てたもんじゃない。053.gif





<リコール署名場所及びリコール市民の会>

フェイスブックより


市議会改革リコール市民の会
共同代表の岡田です!

いよいよ明日から「リコール署名活動」が始まります!!
松阪市の未来を左右する、とてもとても大事な一か月間となります。

...

共同代表をさせていただいてますが、僕は普通の会社員です。
もう一人の共同代表の方は主婦をされています。
ある主婦の方は、家事の合間に電話かけをしてくださいます。
ある会社員の方は、深夜0時を回っていても資料を作ってくださいます。

市議会の解散要求をするこのリコール運動は、
特別な人たちが、特別な方法で行っているわけではありません。

どこにでもいる普通の松阪市民が、はじめてで戸惑いながら、
何とかしなければと必死になって行っている活動です。

だから松阪市民みんなで立ち上がらないと成功しないのです。

松阪に興味がなかった方はどうか興味をもってみてください!
政治的な話を避けてこられた方は一度話してみてください!
署名だけしようと思っていた方はどうかお知り合いに声をかけてみてください!
署名活動を応援していた方は、是非一緒に集めましょう!!

どうかよろしくお願い致します!!

以下事務連絡(*^^*)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・署名期間:6月19日~7月19日

・署名場所:〈常時〉リコール事務所(北出駐車場内。愛宕の交番の斜め前。)
      〈臨時〉松阪駅前、伊勢中川駅前、スーパー、イベント会場など

・現在の受任者数:2000人超え!(まだまだ募集中!)

・署名用紙配布場所(受任者用):
 リコール事務所(北出駐車場内。愛宕の交番の斜め前。)


[PR]
by yasu121928 | 2015-06-20 15:21 | つぶやき | Comments(0)

マッサンの酒 初号ハイニッカ!

昨日、酒屋さんの前を通ったら、あのNHKの朝ドラ「マッサン」の酒であるニッカウイスキーの復刻版が限定発売されているらしい。

早速、車を止めて入店。

店主に確認すると、ほぼ即売状態・・・。
棚にはハイニッカ1本のみ・・・・でもラッキー!!!016.gif

本当はスーパーニッカが欲しかったんだが売り切れ。

何しろ「初号」なので、当時の原酒がごくわずかしか残ってないらしい。
1964年発売・・・僕と同い年だ・・・感慨深いな。

「マッサンの本名は竹鶴正孝」、NHKの番組内での名前「エリーはリタ」、「ドウカウイスキーはニッカウイスキー」、「鴨居商店の鴨居欣次郎はサントリーの鳥井信治郎」サントリーはサン・トリイなのだ。

そして、番組内でエリーの名前が付けられた自社製のウイスキー「スーパーエリー」は実は「スーパーニッカ」の事なのだ。
本場のスコットランドからも高品質のウイスキーとして認められ、「ベスト・スコッチ・スタイル・ウイスキー」の特別賞を受賞した酒だ。

今でもスーパーへ行くと、竹鶴ピュアモルトなるウイスキーが並んでいます。
こっちがマッサン流の酒なのだと思うが日本人にはちょっとクセがある味なのか?

彼が一生をかけて追い求めたウイスキー。
大事に味あわせてもらいます。
晩年の彼の晩酌は、もっぱら「ハイニッカ」だったそうです。

北海道余市のモルトだぜぃ〜!072.gif


初号ハイニッカを買った酒屋の店主いわく、明日の夕刻にごく少量ながら、この初号ウイスキーの追加入荷があるらしい。
さあ、スーパーニッカ初号をゲットするために、GO!GO!
僕に幸運を。012.gif

a0198819_09303581.jpg
a0198819_09305222.jpg
a0198819_09305977.jpg
a0198819_09310391.jpg












[PR]
by yasu121928 | 2015-03-29 09:54 | つぶやき | Comments(0)