人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

京都の春 東山② 高台寺・三年坂・清水寺・六波羅蜜寺

丸山公園からねねの道を歩き高台寺を見学して、二年坂、三年坂を経て清水寺へ・・。
これぞ東山のハイライトです。
清水から坂を下りて、西国33か所の六波羅蜜寺へ回りました。
a0198819_09270479.jpg
ねねの道を通って高台寺へ
隠れスポットの石塀小路もこのあたりです。
a0198819_09281974.jpg
高台寺に入ります
a0198819_09290998.jpg
有名な紅枝垂桜・・満開です
a0198819_09330326.jpg
方丈前庭と枝垂れ桜
a0198819_09332327.jpg
北政所(ねね)が秀吉を弔うために開いた高台寺
ねねが晩年過ごした場所です
a0198819_09341730.jpg
高台寺を出て一年坂へ
a0198819_09344861.jpg
趣のある小路を清水へ進みます
a0198819_09363327.jpg
二年坂・・この人出です
a0198819_09371911.jpg
三年坂・・いつ来ても素敵な場所です
a0198819_09382545.jpg
坂を上がって清水参道を上がります
a0198819_09433162.jpg
a0198819_09435617.jpg
10分ほど並んで御本尊 千手観音にお参り
a0198819_09442454.jpg
清水の舞台は激混みです
a0198819_09453770.jpg
下から見た舞台・・改修中です
a0198819_09460210.jpg
参道の坂を下りて六波羅蜜寺まで500m程度か
a0198819_09462338.jpg
西国33か所の霊場のため参拝したが、ご本尊の国宝 十一面観音は十二年に一度、辰年に御開帳されるらしい。
僕の生まれは辰年なのです。
a0198819_09465900.jpg
通りは満開の桜・・最高の週末です
a0198819_09472204.jpg
昼間の祇園・・花見小路です


③に続く






by yasu121928 | 2019-04-14 10:34 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)

京都の春 東山① 八坂神社・知恩院・丸山公園

一泊二日で京都東山へ春を楽しみに行ってきました。
今回は電車の旅なので歩きが中心ですが、東山は有名寺院が集まっていますので、徒歩が最適です!
a0198819_18064029.jpg
京都駅からバスで祇園へ・・長楽寺の宿坊「遊行庵」に荷物を預けると、目の前は八坂神社です。
a0198819_18094276.jpg
桜の季節・・参道には沢山の出店が軒を並べています。
そしてすごい人出で、大勢の外国人が和服をレンタルして歩いています。
中国・韓国の方の和装は、日本人だかわからなくなる程しっくりきています。
マナーも一緒にお淑やかになってる感じ。
a0198819_18132518.jpg
境内に上がって来ました!
a0198819_18141220.jpg
八坂神社のお参りを済ませて、隣の知恩院へ向かいます。
a0198819_18152944.jpg
浄土宗の総本山、知恩院・・・迫力の山門です!
満開の桜とともに・・。
a0198819_18171389.jpg
さすが京都です・・何気ない風景も違います。
a0198819_18202073.jpg
国宝 御影堂は修理中
a0198819_18205060.jpg
阿弥陀堂にお参り
本尊 阿弥陀如来坐像です
a0198819_18231135.jpg
桜が満開・・素晴らしい週末をチョイスできました。
a0198819_18240009.jpg
最上部 御廊への階段
御廊には法然上人の遺骨が納めてられいます
a0198819_18242449.jpg
眼下には京都市内が広がります。
a0198819_18345001.jpg
丸山公園まで戻って来て、桜の下でお昼にします。
a0198819_18354662.jpg
席料一人500円、おでんとお酒を頼みましたがなんでも高い!
でもこの陽気でこの場所で、この桜なら安いもんですヨ!!
酒はやっぱり日本酒・・花見酒です。
a0198819_18381488.jpg
飲みながら見上げるとコレです! 最高!
a0198819_18391238.jpg
昼食後園内を散策・・
有名な丸山の枝垂れ桜です。

a0198819_18403162.jpg
坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像・・ゆかりの場所という訳ではない様・・。

さあ、次は高台寺に向かおう!

②に続く






by yasu121928 | 2019-04-07 18:48 | 国内旅行・お出かけ | Comments(0)